一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

見習う

どんなに寒くても、水がなくても、お日様があまり射さなくても、
土って、すごいな。草も、木も、立派だな。
f0161834_23465063.jpg

まるで約束してくれたように、その頃、その場所に行けば、ちゃんと咲いている。
ハルコガネバナ(さんしゅ)の小さな黄色い花は、遠くから教えてくれる。「咲いたよ」。
f0161834_23501020.jpg

ボタンの赤い新芽が少しずつ葉を伸ばして、
f0161834_23505418.jpg

もっこうバラの蕾を見つけると、何もないところから出てくるエネルギーをすごいと思う。
f0161834_005922.jpg

そして、この冬一番の敢闘賞をあげたい花。何もしていないのによくぞここまで咲いて、
二年目の冬を楽しませてくれて、本当に有難う。
人間だって、同じ生き物なのだから、私も見習わなくてはね。
寒くても、「寒くない!」 暑くても「暑くない!」 辛くても「辛くない!」
熱い心持って、負けない心を持ってやっています。。。。。って、
昨晩見たテレビで、雪山遭難救助隊の隊長が、穏やかな顔で言っていました。
[PR]
Commented by yumiyane at 2010-03-04 11:39
どの芽も、幸せそうですし、なんかおいしそうです。
たらの芽の天麩羅、おいしいんですよね。
でも、こうやって一所懸命冬を過ごして春を待っていたものを、簡単に食してしまっては申し訳ないですね。よく味わって食べましょう。
Commented by shinn-lily at 2010-03-04 15:06
本当に2年目のシクラメンとは思えない!
敢闘賞ですね。
Commented by hanamamann at 2010-03-04 22:37
yumiさん 2枚目の写真がタラの芽に見えましたか?
昔は、タラの木もあったんですが、いつの間にか消滅してしまいました。かわいそうな事をしました。
Commented by hanamamann at 2010-03-04 22:38
shinn-lilyさん どんな事で上手く行くのかいかないのか、
よくわかりませんが、来シーズンも咲かせてみたくなります。。。。
ではなく、咲いて欲しいです。
by hanamamann | 2010-03-04 00:12 | 自然 | Comments(4)