一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

残暑・・

あれは子供たちが幼稚園の頃だから、もう30年以上前の9月も。
残暑が厳しくて、何時までも暑かった。
クーラーはあったけれど、子供たちが出たり入ったりすることもあり、
今のようには使わなかったと思う。
f0161834_1122117.jpg

そんな夏の終わりの残暑が厳しい9月のある日。
子供たちはまだ外で遊んでいたけれど、
そろそろ夕飯の支度をしなければと思うような時間に、
当時住んでいた家の隣の女性と我が家の食卓で話していた。
その女性は、私よりかなり年上。どこかの病院に勤める看護婦さんだった。
何を話したのかはおぼえていないけれど、
普段はあまり話さないその方が、夕方遅くまで私を相手にに何が言いたかったのか。
そのお家には同居人がいて、甥と言うことだったけれど、本当にそうだったのかな?
猫を飼っていたけれど、生まれたばかりの子猫の鳴き声を辿ってみると、
庭に捨てられた紙袋の中だった。開けてみる勇気がなくてそのまま家に入ってしまった。
肌にじっとりする暑さのなか、何時までも忘れられない9月の残暑の日。
[PR]
Commented by デコ at 2011-09-14 19:24 x
何時まで経っても暑い日が続きますね。この猛暑で我が家に沢山あった紅白の曼珠沙華が芽出てきません枯れてしまったのでしょうか?夏の怖い話ですね。子猫はどうしたのでしょうね明日yさんに会います楽しみです。
Commented by hanamamann at 2011-09-15 08:22
デコさん 本当に暑くてたまりませんね。
公園の花を見ていると、今年はツルボが大盛況です。
枯れたのではなく、お休みしているのかもしれませんね。若い頃、何も知らずに過ごしたことが、ある時ぞっとしたり、赤面したりすることがあります。
Commented at 2011-09-15 23:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by hanamamann | 2011-09-14 11:38 | 季節 | Comments(3)