一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今日の花

しばらく前の事ですが公園を散歩していたら、懐かしい顔を見かけました。
随分大人の顔になったけど子供の頃の面影があります。
「〇〇君?」と呼んでみました。彼は自転車でしたがそのまま行きそうになったので
もう一度少し大きな声で呼びました。振り返って自転車を降り、私の顔を見ながら
近寄ってきて「××先生!お久しぶりです」。
わたしのところで高校生までヴァイオリンを弾いていました。
大人になって、でも初々しい所は昔のままでした。
夫が亡くなったことを話すと「自分の父も6年前に亡くなりました」
もう本当にビックリしました。元気なお父さんでホノルルマラソンにも参加したり、
フルートを習いたいからといわれ、先生を紹介したりしたのに。
彼が24歳、お父様は60歳だったそうです。
自分の息子と重なり、父親のいない寂しさを思いました。
f0161834_21382242.jpg

今日「秋分の日」の朝、彼のお母様が花束を持って訪ねて下さいました。
久しぶりにお会いしてお互いの体験を話したりしました。

f0161834_21412771.jpg

こちらの花は、三日ほど前に公園で走っている時に足を捻ったらしく、
右の後ろ足が痛そうで、時々引きずっています。
主治医が言うには、元々関節が外れやすいとの事、痛がるようなら診て貰えと。
いつものように遊んでいてもあまり走りません。
痛いのか痛くないのか、分からないからこちらが様子を見てやるしかないのですが、
まぁ、大丈夫でしょう。。。。。と思います。
[PR]
Commented by shinn-lily at 2008-09-24 17:41
人は予定とおりの人生をなかなかおくれないものですね。
今元気で生活していることに感謝をしなくては。
どんなことがあっても、そのときに乗り越えてゆくという強い気持ちを持たなくてはと思うのですが、人間弱いですものね。
Commented by hanamamann at 2008-09-24 21:12
shinn-lilyさん 私の夫は体は病んでも精神は最後まで健全でした。今思えば残される私の為に最後まで頑張ったと思っています。見習いたいと心底思っています。
私のお弟子さんで緩和ケア病棟で働いていた看護師さんが言ってました。「人は、生きたようにしか死ねないんです」。
重い言葉だと身が引き締まる気がしました。
Commented by yumiyane at 2008-09-24 22:31
花ちゃんだいじょうぶかな。
公園で、蝶々を追いかける姿が可愛いので、早く治って欲しいです。
ものが言えないので、何かでサインを出したのをキャッチしてあげないとね。動物は人が治してくれると思ってないでしょうから。

きれいで優しいお花が届きましたね。

Commented by hanamamann at 2008-09-24 22:52
yumiさん 今日の花はだいぶ元気になりました。動物は殆ど自然治癒でしょうから、痛かったら動きません。これは私達も見習うことですね。 明日は公園に行ってみます。
野の花ばかり見ていると、人工的ではあってもやっぱり綺麗ですね。
by hanamamann | 2008-09-23 21:48 | 花・ハナ | Comments(4)