一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

クリスマスカラー

いよいよ12月になって、冬も本番、クリスマスも忘年会もコンサートも。
体力勝負だから、寝不足にならないよう、風邪ひかないよう気をつけなくては。

商店街の飾りつけも、お店屋さんのディスプレイもクリスマスカラーになりました。
f0161834_23435913.jpg

我が家の柊も今年はたくさんの実をつけてくれました。
f0161834_2346472.jpg

散歩の途中で見つけた南天の実もクリスマスカラー。

ご近所の窓や、木にもクリスマスのイルミネーションが輝いています。
私もそろそろ飾りつけを始めましょう。
[PR]
Commented by shinn-lily at 2008-12-02 11:45
赤い実はある日突然鳥がやってきて食べてしまいます。
上から食べてゆくので、アメリカハナミズキ、南天、ピラカンサス、千両、でも万両は葉の下に実がつくので残こります。
鳥にプレゼントしますか?それともおうちの花瓶に?
Commented by hanamamann at 2008-12-02 14:42
shinn-lilyさん 私はもちろん鳥に食べてもらいたいです。
家の裏の鬼門の場所に南天が自生した時は嬉しかったです。
これも鳥のお陰です。今は立派になって実を付けますが、鳥が食べてまたどこかで南天の実がなることでしょう。
Commented by yumiyane at 2008-12-02 23:46
赤い実はいいねえ。鳥にたべてもらってもいいし、眺めても楽しいし、絵に描いてもいい。
うちのベランダなら鳥に食べてもらいたいけど、インフルエンザが怖いから、考えものなんですってね。りんごの季節、皮とか芯とか細かく刻んでおいてあるけど、やっぱり片付けようかな。
Commented by hanamamann at 2008-12-03 09:40
yumiさん  花が咲けば必ず実が出来て、なるべく目立つ色になって鳥に食べてもらって、種の保存をするのだということを、公園に行きだして実感します。
やっぱり自然が一番ですよ。何事もね。
by hanamamann | 2008-12-01 23:51 | 花・ハナ | Comments(4)