一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2010年 09月 08日 ( 1 )

今日のこと

朝目覚めた時、いったい何時だろう・・・・いつもの朝とは違う。
時計を見ると7時。「あぁ、今朝は曇っているんだ」
朝食にあのきゅうりを食べよう。
f0161834_2395277.jpg

私が東京に来て3年目の夏。初めて姉妹3人で借りた住まいは、
渋谷から10分ほどの下北沢に近い木造のアパートの二階でした。
6畳間に小さな台所。共同トイレ。お風呂なし。
近くには、S籐首相の私邸があったり、T大学があったり。
中学三年の私は、同じアパートの住人から、妹のように可愛がられました。
大学生のお姉ちゃんと、浪人生の弟。夜の仕事をしている女性。
会社員の姉妹。親戚のような付き合いをしていました。
お茶に誘ってもらい、部屋にお邪魔すると、きゅうりのマヨネーズ和えが、
お皿に山盛りにあって、すごく美味しかったのを思い出します。
f0161834_2328334.jpg

あの一年間は、楽しかったなぁ。
湯沸かし器もない台所で学校へ履いていく白いソックスを、何足もためては洗ったり。
そういえば、ケネディ暗殺のニュースもあのアパートで聞いたっけ。
窓を開けるとアカシアの大きな木があった。誰かが教えてくれたんだよね。
この木はアカシアっていうんでよって。
思えば、私はいつも守られて、可愛がられて生きることが出来た。
やっぱり、やっぱり、幸せな時間を過ごしてこられた。今もね。。。。
[PR]
by hanamamann | 2010-09-08 23:40 | 思うこと | Comments(2)