一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:食べ物( 33 )

食べ物に季節を感じなくなりました。イチゴは冬・・・と言った子供にびっくりします。
そういえば、クリスマスケーキはイチゴだものね。
それでもやっぱり、食べ物に季節を感じたい。思い出も。。。。
f0161834_21365714.jpg

アスパラガスは北海道産。白いアスパラと緑のアスパラは、毎年の楽しみ。
香りと歯ごたえを堪能します。トマトは山梨産。皮が少し硬いけど甘くて美味しい。
最近、トマトが無性に食べたくなって、朝いちばんにトマトを食べます。
そして、とうもろこしは高知産。思いでいっぱいの甘い味です。
夫の亡くなった年の6月。急に高知で食べたとうもろこしが食べたいと言い出して。
季節的に少し早いと思ったけれど、無理を承知で電話をしたら。
朝一番に農家に出かけ茹でてもらって、そのまま飛行機に乗って
病院に持ってきてくれた。
一夏、トウモロコシで命を繋いだきっかけのとうもろこしを、あれからずっと、
送り続けてくれる気持ちを有難く、今年もパパと一緒に頂きます。
それにしても、自然の色の美しいこと、美味しいこと!!
[PR]
by hanamamann | 2013-06-12 21:50 | 食べ物 | Comments(4)

人並みに?

イヴは埼玉県の小さなホールで若い人と、シンフォニーを弾いていた。
帰って一人でビールを飲む。。「しあわせ しあわせ」と言いながら。。
f0161834_23355937.jpg

そして、クリスマスの今日。若い人と人並みにケーキを頂きました。
何を話しても、キャッキャと笑い、話題が次から次へと移って、また、笑う。
やっぱり今日もまた、しあわせ しあわせ。
[PR]
by hanamamann | 2011-12-25 23:41 | 食べ物 | Comments(2)

今年は・・・

急に寒くなってきました。立冬ですから当たり前です。
f0161834_22495953.jpg

朝、目が覚めると花が私の横で枕をして寝ていました。
散歩の時にはダウンのベストを着ました。
f0161834_2256010.jpg

今年の冬はどうなるのでしょうか?被災地の皆さんには暖かい冬であって欲しいです。
私は少し寒くてもいいです。
umekoさんのお母さんが作ってくださった一人用の土鍋。
ずっしりと重く、光沢が素敵なお気に入りの鍋です。
f0161834_22583211.jpg

鍋焼きうどんを作りました。深さの丁度良い鍋はお出汁の量も少なくてすみます。
今年はこの土鍋が活躍しそうです。楽しみ楽しみ。。。。
[PR]
by hanamamann | 2011-11-08 23:06 | 食べ物 | Comments(4)

ビックリ箱

宮崎から荷物が届きました。中を開けてみてびっくり。
f0161834_2332071.jpg

バラエティ・・と書いてある箱に入っているものを数えました。
有精卵 烏骨鶏の卵 梅干し 奈良漬 八重桜の塩漬け 玉ねぎ 赤玉ねぎ
蕗 唐辛子 切り干し大根 ほししいたけ レモングラス さとうきび  
あさつき にら 
f0161834_2363999.jpg

すべて自家製、自家菜園、手作りです。浅葱とにらには根っこがついていました。
送り主は夫のお弟子さんのご両親です。無事に大学院卒業のお礼に・・と、
お手紙が入っていました。
「あいつが卒業したか・・・」と、パパ言ってるんだろうな。
f0161834_23132167.jpg

青空が美しい季節になってきました。
自然に癒されることもあれば、傷つけられることもあります。
動物も植物も、もちろん人間も、自然と共にしか生きられないのだと、
この贈り物を見ながら、頂きながら、つくづく思いました。
[PR]
by hanamamann | 2011-04-25 23:22 | 食べ物 | Comments(2)

久しぶりに

毎日三回ご飯を食べます。
小さい頃は、丸い卓袱台で子供5人、父と母、大叔母が一緒に。
父の父、私たちの祖父が趣味で集めた陶器、漆器がたくさんあって、
普段使いの物も、今思えば贅沢な品だったのだろうと思います。
結婚したころは、経済的にも精神的にも食器に拘る余裕がなかったのですが、
何時のころからか、主人と一緒に通い始めた陶器店。
子供たちのごはん茶碗から、お皿、鉢、丼、殆どがこのお店の有田焼です。
f0161834_2126351.jpg

もう、新しい食器は買わない・・・と、心に決めていたのですが、
久しぶりに伺ったら、やっぱり欲しくなりました。
暑い日の昼下がり、汗だくで入ったお店で、「私はここよ!」と。。
白地に青のタコ唐草模様が、何とも涼しげで、迷わず手を伸ばしました。
直径20センチ、深さ6センチ。取っ手が可愛いです。
パスタ、麺類、チャーハン、野菜炒め、サラダ・・・何でも大丈夫。
久しぶりの新顔を、テーブルの上に置いて眺めています。
[PR]
by hanamamann | 2010-08-22 21:40 | 食べ物 | Comments(4)

到来物

お金でも、物でも回さなければ帰ってこない・・・と。
下心は一切ありません。美味しいものは皆で頂きたい。
皆で、「美味しい!!」と言えば、美味しさは倍増すると、信じています。
季節ごとに、土地の名産物を送って下ったり、届けて下さったり。
また、おすそ分けをいただいたり。有難いなぁ・・・って。思います。
f0161834_2122931.jpg

今年もベルリンから紅茶、チーズ。それとお花がやってきました。
yuriaは9月から6週間、日本の中学校に日本語の勉強にきます。
ヴァイオリンを習っているので、我が家に練習に来るのが楽しみです。
昨日は、マンゴーが二個。新潟から茶豆。今日は長野から桃が。。。
送ってく下さる方は私のことを思って下さる。。。嬉しいです。
f0161834_2128688.jpg

あまりの暑さに鳴くことも事も忘れたのでしょうか。
セミは一日コブシの木にいましたが、声は一言も聞きませんでした。
それにしても暑い夏です。4年目の夏をお陰様で元気で過ごしています。
明日は。。。。「立秋」
[PR]
by hanamamann | 2010-08-06 21:32 | 食べ物 | Comments(2)

暑いから・・・

毎日毎日暑い暑いと言っていますが、全く暑いです。
一人のごはんを作るのが「暑いから・・」ということで。。。
f0161834_211570.jpg

大泉学園産の枝豆(茶豆)です。今年初めて食べました。
新潟生まれのパパは枝豆の味に拘っていましたが、「この茶豆は うまい」と、
自転車で買いに行ってましたっけ。今年も良い味です。
f0161834_2152033.jpg

「大泉の紀伊国屋」と呼んでいる(私がです)スーパーで調達しました。
今は、少量のパックが当たり前になっていて助かります。
マカロニサラダの隣が、ジャガイモと人参とたらこのマヨネーズ和え。
かぼちゃは自分で煮ました。今朝届いた手作り梅干し。暑い時の必需品です。
カジキマグロの甘酢あんかけ。ハンバーグみたいなさつま揚げ。
f0161834_21144216.jpg

そして、最近おぼえた味。ハイボール。
先日の札幌で、主人のお弟子さんが「美味しいから…」って勧めてくれて、
以来、炭酸のシュワーっとする口当たりと、ウイスキーの香りに嵌っています。
花と喋りながら、テレビを見ながら、「まっ たまにはいいよね。暑いから。。ねっ」
[PR]
by hanamamann | 2010-07-28 21:19 | 食べ物 | Comments(4)

たけのこご飯

旬のものは、旬に食べるのが身体に良い。。。。で、
先日は、うど、蕗を頂き、今日は筍がやってきました。
f0161834_2233391.jpg

久しぶりに来た夫のお弟子さん4人。
一緒にご飯を作って、おしゃべりをしながら、たけのこご飯を食べました。
f0161834_22355933.jpg

餃子は皆で野菜を切り、ワイワイがやがや言いながら、色んなやり方で具を包み、
山盛りの餃子が出来ました。たけのこご飯はあっという間になくなってしまいました。
他には、春巻き、野菜サラダ、ガーリックトースト、筍の煮物。
残った料理は一人暮らしの二人が、持って帰りました。
若い人の話に割って入り、説教したり、分析したり、一緒に笑って、
楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
[PR]
by hanamamann | 2010-04-23 22:44 | 食べ物 | Comments(4)

有り合わせ

娘から誘われて、日曜日にお花見をする事になりました。ならば。。。
久しぶりに「お花見弁当」を作ってみようと思い立ちました。
f0161834_21304925.jpg

メニューは、鳥のつくね甘辛煮 菜花の辛し和え きゅうりと生姜の酢の物
人参、サトイモ、油揚げ、笹かまぼこの煮物 卵焼き。
重箱に入れてみれば、彩りも良く、美味しそう。。。。と自画自賛。
その上、これらの材料は全部冷蔵庫の中にあった「あり合わせ」。
そして、半分は「頂き物」なのです。有難いです。
f0161834_2137688.jpg

準備が整って、後は出かけるだけ・・・・のはずでしたが、お天気がイマイチ。
朝から曇り空。おまけに寒いのなんのって。まるで冬のような気温。
「じゃぁ、お花見は後ですることにして、とりあえず食べちゃおう・・・・」ということになり。
シャケ入りおにぎりと、娘が持参した、手作りのお稲荷さんと共に、テーブルで頂きました。
[PR]
by hanamamann | 2010-04-05 21:46 | 食べ物 | Comments(2)

久しぶり

明日はお客様・・・という前の夜。
f0161834_22415879.jpg

晩ご飯が終わり、後片付けの済んだ台所でまた料理が始まります。
大根の皮をむき、面取りをして、
f0161834_2243146.jpg

いつもはお米のとぎ汁で下茹でしますが、今日は直接お米を入れました。
f0161834_22451486.jpg

大根を茹でている間に、豚のばら肉をフライパンで焦げ目がつくほど炒めます。
本当は、骨付きのばら肉ではないのですが、今日はこれしかなかった。
夫だったらこんな事はしないな。なかったら違うお店に行って買うだろうな。
f0161834_22484744.jpg

出汁の味は、「飛魚だし」に、お醤油、お砂糖。
今日は・・・ちょっと・・・・なかったから・・・・何だよ・・・・って、言われそう。
ここで、ぐらぐら煮てはいけない。落し蓋をして、沸騰直前の火加減で、
あまり長い時間はかけないで、火を止め明日までこのまま。
久しぶりに作った、大根の煮物。明日が楽しみです。
久しぶりといえば。。。。
f0161834_22541170.jpg

毛が伸び放題。もう、髪振り乱した〇ばさん状態になってしまった。お正月も近いし。
f0161834_22561418.jpg

で、お嬢様?になりました。髭も切って、足先もきれい。良い匂い。。。

夫のお弟子さんが仕事帰りに来てくれました。
玄関から部屋に入りながら「いやぁ、久しぶりだなぁ」って。
彼の言い方は、久しぶりに実家に帰ってきたような感じでした。
[PR]
by hanamamann | 2009-12-22 23:04 | 食べ物 | Comments(2)