一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:自然( 48 )

夜明け

台風が通り過ぎた朝の茨城県霞ヶ浦付近の夜明け。
f0161834_23345661.jpg

一人で車を走らせている時見た風景に、思わず車を止めて写しました。
一日の始まりに出会えた景色を見て、これは偶然ではないと思いました。

「貴女は強い人ですね」。。。一人になってから、言われる言葉の一つですが、
決してそんな事はないのですよ。
でもね、今朝のあの風景を見た時に、「きれいだねぇ」と言う人がいないことを
感じはしましたが、それは仕方のないことと思えました。
新しい朝が来て、新しい一日が始まって、「さぁ、元気でやって行こう」と。
もういいんじゃないの??と、この景色は私に教えてくれたのだと。
[PR]
by hanamamann | 2009-10-27 23:59 | 自然 | Comments(4)

花と一緒に

花は2歳と10ヶ月になりました。人間で言えば高校生くらいでしょうか。
人に対しては友好的で、決して逆らうことなくどんな人にも尻尾を振っています。
f0161834_22344745.jpg

ところが、散歩中に出会う犬には殆ど興味を示さず、犬同士の挨拶も逃げ腰です。
f0161834_22373951.jpg

散歩から帰るとブラッシングをしますが、最近はこんな具合に草の実がついてきます。
舗装道路を歩くより、土の上のほうが多いので仕方ありませんが・・・
f0161834_22402416.jpg

公園で出会う生き物にも季節があって、花は珍しそうに追いかけています。
散歩のコースは色々ありますが、今日はどの道にするかを決める前に花は私を見ます。
私が「今日は、こっち」と少しリードを引っ張るとすぐにわかります。
f0161834_22455998.jpg

私と花が一番好きな場所にサンキライの実がありました。
手付かずの自然のままにしてあるここには、何十種類もの草花が自生しています。
セイタカアワダチソウも少しありますが、決して多くはありません。
健康な土地には外来種を寄せ付けない何かがあるのでしょうね。

花と私は、犬と人間ではない、お互いに会話が成り立つような関係になってきました。
誰かが私の元を送ってくれた大切な贈り物です。
[PR]
by hanamamann | 2009-10-17 22:57 | 自然 | Comments(2)

過ぎてみると

一晩中雨の音がして、台風がいよいよ近くなった朝。
いつものように起きてテレビをつけ、各地の台風被害を見ていると、
突然「ガラガラ ドスン」 花もビックリして私の顔を見ていました。
「大丈夫だよ。何かが落ちたんだね」なーんて、のんきな事言ってましたが。
ふと庭を見ると、なにやら見慣れないものがあります。
二階のベランダの目隠しに、一畳分ほどのラティスを結束バンドで付けていたのですが、
落ちていました。どっかに飛んでいかなくて良かった。。。
雨が上がり風も少し治まった頃、片付けに入りました。
ノコギリで、50センチほどに切ったり、薄い板は足で折ったり。。。
あっという間に終わって、「結構手際がいいねぇ」と自画自賛。
玄関のオリーブの鉢は見事に割れました。鉢を変えたばかりなのに。。。やれやれです。
f0161834_23172423.jpg

この方達は、雨が降ろうが、風が吹こうが全然動じませんでした。
大変な被害が出ている所もありますが、我が家は最小の事で済みホッとしました。

花が明け方に布団に入ってくるようになりました。
台風一過、季節もまた少し進みましたね。秋の空が楽しみです。
[PR]
by hanamamann | 2009-10-08 23:25 | 自然 | Comments(2)

備えあれば

ニュースは朝から台風接近を伝えています。
10年ぶりといわれる猛烈な強さの台風がもうすぐ本州に上陸します。
f0161834_2348574.jpg

東京も明日朝が一番風雨が強くなりそうです。
一緒に夕ご飯を食べた息子夫婦も雨が強くならないうちにと帰りました。
「お母さん、庭の鉢植えを避難させましょうか」と言われて、少し非難させました。
f0161834_2352032.jpg

春先まで咲いていたシクラメンがまた蕾をつけています。
庭の草花は皆、とても大切なのですが、あとは自力で頑張って!!
後は、台風が早く過ぎてくれて、被害がないことを祈るのみです。

それよりも、玄関でゴキブリに遭遇してしまいました。
我が家にはいないもの・・・と確信していたのに。。。。。
たたきの方に逃げたのを確認したので、何とか外に出そうと新聞紙を丸めて、
おそるおそる靴をどかして見たけどいませんでした。
もしかして二階に上がったのかなぁ。どうしよう。二階で寝るのが心配です。
今は、台風よりもゴキブリの進路が気になります。
[PR]
by hanamamann | 2009-10-08 00:01 | 自然 | Comments(2)

秋は・・・・

人は木の芽時と、落葉の頃に気持ちが落ち着かない・・・といいます。
きっと自然の摂理がそうさせるのでしょうか。
木々が芽吹く時の力、花が咲き、実がなり、力を費やした後の落葉。
f0161834_10454761.jpg

桜の葉も少しづつ色を変え、
f0161834_10463144.jpg

ニシキ木の葉は赤くなり、
f0161834_10472082.jpg

上を見上げればどんぐりが、
f0161834_10475270.jpg

アキニレの木には花があり、
f0161834_10492075.jpg

雨上がりの公園なので足元には露がいっぱい。
今日は林の中はやめようかな・・・と思っても、花はどんどん入って行きます。
f0161834_10513811.jpg

花も好きなんだね。良い匂いだね。雨のにおい、土の、木々の、風の匂い。
何だか泣けるね。。。。。やっぱり秋。。。。。だね。
[PR]
by hanamamann | 2009-09-29 10:54 | 自然 | Comments(2)

此処は・・・

シルバーウイーク・・・って、敬老の日があるから??
それともゴールデンウイークの秋版??
初めて聞いた時、私は前者だと思ってしまいましたが。
f0161834_9211138.jpg

まァ、どちらでも構わないから、兎に角出かけてみました。
f0161834_9221442.jpg
f0161834_9222847.jpg
f0161834_9224623.jpg
f0161834_923546.jpg
f0161834_9235057.jpg
f0161834_924365.jpg
f0161834_926274.jpg

f0161834_9361319.jpg

日常を離れ、高原の爽やかな風と、たっぷりのお日様の光を浴び、
ゆったりとした時間を過し、頭の中がスッキリしました。
何処に行っても、何をしても、私を思ってくれる人たちに甘え、楽しい時間でした。
[PR]
by hanamamann | 2009-09-21 09:36 | 自然 | Comments(2)

秋の雨

九月に入って初めて雨の朝となりました。
パソコンの調子は相変わらずあやふやで、どうやってご機嫌を取るか。。。。
f0161834_9271982.jpg

夏に降る雨と違って、今朝の雨は心を落ち着かせてくれるような降り方です。
ポツポツと落ちる雨音を聞きながら、花は朝寝を楽しんでいるようです。
f0161834_9275254.jpg

f0161834_9334054.jpg

オリーブの実がこんなに大きくなりました。さて、この後どうしていいのやら。
f0161834_9193013.jpg

銀杏の実が落ち始め、いよいよ収穫の秋ですね。
f0161834_9282638.jpg

散歩の度に通る道沿いにある工場の塀越しに、柘榴が実っています。
もう少し熟して、割れてきたら頂こうと、密かに思っているのですが。。。。
実になるには、やっぱりそれなりに時間がかかるものなのだと、
つくづく思う今日、このごろです。もうすぐ実りの秋がやってきます。
[PR]
by hanamamann | 2009-09-09 09:41 | 自然 | Comments(4)

咲く花に・・・

すっかり秋の気配漂う朝、6時半。
寒い冬なら、もうちょっと・・・・と布団の中にいたいけれど。
起きるとまず、部屋中の窓を開け朝の風を入れて、小さな庭を見渡せば。
f0161834_14275994.jpg

枯れそうだった日々草を貰って、ポットごとプランターに入れておいたら。
f0161834_1429734.jpg

プランターで咲いた後、影も形もなくなってしまった苗はいつの間にか復活して。
f0161834_1432593.jpg

毎年同じ場所で花を咲かせ、種がこぼれてあちこちに広がって。
f0161834_14341631.jpg

どこかから飛んできて10年以上。草取りの度に引き抜かれながら。
f0161834_14353929.jpg

お月見をするには淋しい感じで、それでも頑張ってるススキ。
一つ一つが愛おしく力強く、物言わぬ花たちが、こんなにも私の気持ちを
やわらげてくれるとは。。。。。
花を育てるのではなく、私の方が育てられているのかもしれません。
[PR]
by hanamamann | 2009-09-07 14:45 | 自然 | Comments(2)

7時56分

今日は編み物教室の日でした。
教室には先生を入れて4人が参加。夏休みと暑さのせいで今日の教室は
何時にも増してまったりとして、時間もゆっくり流れていきました。

妹のyumiyaneと夕飯を食べ、7時過ぎに大泉学園駅まで送りました。
一日が終わり、やれやれ・・・・とソファに横になり、テレビを見始めたその時。。。。
突然でした。ガタガタ・・・・がたがた・・・・機関銃のような音がして、
揺れ始めました。細かく上下に揺れていて、これが地震の揺れとは思いませんでした。
「いったい何が起こったの?」庭の窓を開け、花と暫くそこに居ました。
「もしかして地震なんだ」とわかったとたん、
上下に細かく揺れていたのが、今度は横にゆさゆさと大きく揺れ始めました。
私は花を抱きながら思わず「神様 助けて」って言っていました。
花は私の手から逃げようとしたので、リードを取りに玄関に行きましたが、
この間中ずーっと揺れていました。花も何が起こったのかわからずに足がすくんでいました。
NHKの速報で東京は千代田区と練馬区が震度4と出て、
えぇ~!もっとすごかったのに。。。。
今までに感じたことのない揺れに、「地震だ!!」って言う相手も居ない事が、
恐さを倍増させたようでした。ですが、慌ててはいけません・・・・と思いました。
[PR]
by hanamamann | 2009-08-09 22:19 | 自然 | Comments(4)

夏の色

今年のヤブみょうがは
f0161834_21472272.jpg

去年の4分の一くらいしか咲いていない。今年は休憩の年かな。
f0161834_2148558.jpg

朽ちた桜の幹に虫がいました。あちこちに遺された切り株は虫には大切な栄養源です。
f0161834_21561818.jpg

緑の中のオレンジ色は夏の色。
f0161834_21585468.jpg

そろそろ木陰に入りたくなる。
もう少し・・・・。今年の夏はどんなだろう。
[PR]
by hanamamann | 2009-07-05 22:01 | 自然 | Comments(2)