一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:季節( 275 )

編み物教室は・・

昨晩の雨で今朝は空気がしっとり。
気温も上がって空の色も雲も春のようでした。
でも。。。。明日は「大寒」。節分までの2週間は寒さとの戦いですね。
日曜日の昼下がり。
f0161834_22302127.jpg

今年初めての編み物教室には、四人の生徒が集まって、先生は大忙しです。
ひと月の間に編み進んだ者、そのままの者(私)、これからの者、
おしゃべりしながら、シーンとした時間、「あぁ~~!!」なんて声も聞こえて、
f0161834_2236079.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
先月は七宝編みを教わりましたが、今回はお花のモチーフを作りました。
f0161834_22434172.jpg

あっという間にできあがります。何か一つ仕上がるものや、新しい物を教わって作る。。。
これも楽しい事の一つですね。
[PR]
by hanamamann | 2009-01-19 22:45 | 季節 | Comments(4)

小寒

季節は小寒・・・・20日頃には大寒に入り、一年で最も寒さが厳しくなります。
先週ひいた風邪がなんだか今日までもグズグズしています。
一日寝ていれば良いのでしょうがそうもいきません。
外に出て、ピリッと感じる空気も気持ちの良いものです。
f0161834_21571233.jpg

コンクリートばかりの都会の街では見られない霜柱が、
f0161834_21575741.jpg

日ごとに高さを増してきています。
f0161834_21595895.jpg

花は、当たり前のように食べています。
しゃきしゃきと良い音をさせながら、土は食べないように器用に口に入れています。
f0161834_2203066.jpg

下ばかり向いて歩いていたら目の前の桜の木に頭をぶつけそうになりました。
f0161834_2243438.jpg

ホラッ!! 蕾がこんに大きくなって、少しピンクに見えます。。。。かな?
確かに寒いし、まだまだ寒さは続くけど、一方ではもう次の季節が始まってます。
[PR]
by hanamamann | 2009-01-14 22:08 | 季節 | Comments(4)

風邪の予防

夕べから少し喉が痛いなぁ・・・と思っていたら、寝ながら咳をしていた。
今朝も相変わらずで、いよいよ風邪をひいてしまったかと思い、
マスクをしながらレッスンをした。
f0161834_1521463.jpg

子供の頃、マスクをした人は皆、ハンサムに美人に見えた。
目だけが出るのって何か秘密っぽくて、自分でもやってみると
息苦しいのなんのって。。。。

マスクをしながらテレビを見ていると「風邪の予防」をやっていた。
最近は一日に一回は見かけるけど、今日のは聞いたこともないようなことだったので、
もうちょっと早くに知っておけば・・・こんな事にはならなかったかもしれない。

 1)口の中の菌を減らす事
   歯ブラシで舌をなでるようにみがく。
 2)うがいをする時は、はじめ口の中をすすいでから上を向いて「ガラガラ」
 3)咳をする時は手のひらで口を覆うのではなく、肘で口を覆ってする。
   手のひらは、色んな所を触るから菌が付きやすいが
   肘はあまり使わない場所だから、菌が散らないそうだ。

明日から、いやいや今から実践してみようと思っています。
皆さんもやってみて下さい。風邪はひきたくないですから。
私は咳だけで鼻水も熱も出ません。でもやっぱり風邪かな?
[PR]
by hanamamann | 2009-01-10 02:04 | 季節 | Comments(4)

火の用心

去年の暮から雨らしい雨が降らず、乾燥注意報が出ています。
毎日のように火事があり、幼い子供からお年寄りまで犠牲になっているニュースを
見るたびに、私も火の始末には注意をしなければと思います。
昔ほどには火を使わなくなりましたが、油断大敵です。

京都のお寺の姉からお菓子の箱に入って届きました。
f0161834_238310.jpg

きれいに五本並んでいます。
随分軽いのでいったい何かしら・・・・と、開いてみました。
f0161834_2393441.jpg

心遣いに感謝して、早速お台所に貼りました。
子供達と、妹のyumiyaneと甥に、早くに手渡さなければと思っています。

子供の頃、北風が窓ガラスを鳴らし恐いほどの風の中、
拍子木の音と「火の用心」の声が聞こえてきたのを思い出します。
[PR]
by hanamamann | 2009-01-08 23:18 | 季節 | Comments(2)

新年会

今年の「打ち初め」に行って来ました。
ゴルフは一人では面白くないです。本当は四人一組ですが、
最近は、ミセス・ドーナツさんと一緒に行きます。
f0161834_2341852.jpg

ティーグラウンドには門松がティーマークになっていました。
お天気もよく、風も弱く、今年一年、またゴルフが出来る体力と気力を、
維持しなければ・・・と思いながら楽しみました。
スコァーは。。。。。まだ冬眠状態でした。トホホ・・・・。
f0161834_2382418.jpg

家に帰り、お節の残りで新年会です。
いつものメンバーの二人も来てくれて、楽しい新年会になりました。
若い人たちと、ミセスさんと世代は違っても話は尽きず、
私達は元気を貰いました。
f0161834_231738100.jpg

ミセス・ドーナツさんと私は、今年も楽しいゴルフが出来ます。
そんな、初ラウンドでした。。。。。ね!ミセス様??
[PR]
by hanamamann | 2009-01-06 23:18 | 季節 | Comments(0)

お正月には

年が明け、お屠蘇とお雑煮を頂き学校へ行きました。
校長先生の話を聞き帰ってくると、出雲大社に初詣です。
f0161834_23115531.jpg

カメラが趣味の父は、自分で焼いたりしていました。
これは昭和20年代から30年代になる頃かと思います。
母の手作りのコートを着ているのが、私と妹のyumiyaneです。
父の着ているものを「トンビ」といいました。。。ね。

我が家のお正月には
f0161834_23164827.jpg

どういう訳だかこのさいころキャラメルがあるのです。
これは夫の流儀?なのか、新潟の実家の流儀なのかわかりませんが、
さいころキャラメルと、殻付きピーナッツがいるのです。
普段は気にも留めないキャラメルを、お正月近くなると探し回ります。
今年も娘が用意してくれました。

どういう訳だか解らないことは、早くに聞いておくのだった・・・。
[PR]
by hanamamann | 2009-01-04 23:22 | 季節 | Comments(4)
2008年最後の日。娘・息子夫婦が来ました。
朝からお嫁さんと二人で作っていたおせち料理は夕方から娘も加わって、
いつもの半分の時間と手間でお節は無事完成しました。
f0161834_23745.jpg

女三人が手と口を動かしている間、男二人は手持ち無沙汰で、
持参のゲーム版で将棋を始めました。
f0161834_23111620.jpg

こんな光景を天国から見ている人がいました。きっと、絶対、喜んでいます。
新しい年を皆で迎えた朝は、新潟のお雑煮を頂きました。
子供達が[いつもの味]と言ってくれてホッとしました。
f0161834_2328964.jpg

そして、花も大好きな人たちに囲まれて新年を迎えました。
f0161834_23292214.jpg

皆さん、今年もよろしくお願いします。。。。と花が言っています。
[PR]
by hanamamann | 2009-01-02 23:31 | 季節 | Comments(8)

そろそろ始める

新しい年を迎える準備は一週間ほど前から始めます。
まず、頭の中で段取りを考えます。
これが出来れば後はその段取りに従えば上手くいくはずです。
しかし、今年はなんだか段取りが上手くいきません。
一応、お節の材料は揃えました。
umekoさんが地元の野菜をたくさん持ってきてくれました。
f0161834_2223516.jpg

カブはなかったということだったので、今日お墓に行った帰りに鳩山の側の
産直所で買ってきました。後はたけのこを買えば野菜は揃います。
後は、鰤、ミートボール(我が家は何故かあるのです)。
黒豆、田作り、きんとん、かずのこ、かまぼこ、なま酢。
ポテトサラダ(これもあるんです)。
f0161834_2229523.jpg

これは今年のお正月のお節です。
明日から、料理を始めますので、これから段取りをします。
ちなみにこのお節は、夫の家のお節です。夫にとっては「オフクロの味」です。
実家のお節も同じようだったと思います。
ミートボールとポテトサラダを除いては。。。。何でだろう??
[PR]
by hanamamann | 2008-12-29 22:37 | 季節 | Comments(0)

冬の空

北風がぴゅ―ぴゅ―吹いて、東京は真っ青の空になりました。
今年もあと4日。新しい年を迎えるのに、少しずつ掃除をしながら、
洗濯もしながら、模様替えもしています。
夕方、洗濯物を取り込む時に見た冬の空。
f0161834_151612.jpg

四時を少し過ぎた東の空。見えている木は近くの栗の木公園です。
f0161834_1533317.jpg

これは南の空です。正面に大きな八重桜の木があります。
この隣には立派な松ノ木がありましたが、二年ほど前に突然姿を消しました。
f0161834_1554029.jpg

そして西の空。少しずつ色が変わってき始めました。
二階のベランダからはこんなに広い空を見ることが出来ます。
毎日のように空を、雲を眺めて楽しんでいます。

一月のライブの練習のため、夜中に帰って来て見上げた空は、
降るようなお星様でした。空気がピンと張り詰めて、寒いけど気持ちのよい冬の空。

    木枯らし途絶えて 冴ゆる空より 
   
    地上に降り敷く くすしき光よ

    もの皆憩える  しじまの中に

    きらめき揺れつつ  星座は巡る  (冬の星座)

小学生の頃、意味もわからず歌っていましたけど、
今夜の空を見たら突然歌詞を理解できました。
[PR]
by hanamamann | 2008-12-28 02:07 | 季節 | Comments(6)

メリー・クリスマス

一年に一度はやってくる12月24日。
通り過ぎればなんてことのない日でも、やっぱり世の中では特別の日。
かつては我が家の大イベントであった夜を、今日は花のお友達と、ママと三人で過しました。
f0161834_22464093.jpg

花のお友達から手作りのクリスマスカードをプレゼントされ嬉しかった!!
お友達と花はいつものように遊んでいます。
女三人の食事は気楽なもので、定番の鶏肉は買ってきちゃいました。
f0161834_22495888.jpg

大人二人の話を、お友達は花と遊びながら耳だけはダンボになっていました。
私もこんな経験をした事あるなぁ・・・。。。。

今日で今年のレッスンは全て終わり。一年、頑張ったなぁ・・・と。
健康であればこそ。穏やかでいられたからこそ。
f0161834_22563615.jpg

花も、新しい年を迎える準備をしました。
こんなに肉球がきれいだなんて。いつも洗っているのに。。。。
今夜は疲れて寝てしまいました。良い子にしていたんだね。
[PR]
by hanamamann | 2008-12-24 22:59 | 季節 | Comments(6)