一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:季節( 272 )

何だか。。。

なんだかねぇ。。もう、夏は終わりですか?
あの、暑さは今となっては何だか。。。懐かしい。
この夏にあったこと。
まず、エアコンが壊れて、買い換えました。
まだ暑くなる前だったので、工事もスムースに終わり、
20年ぶりの(そう、よく考えたら20年経っていました)新しいエアコンは、
とても静かで、機能もいろいろありますが、一つだけ。。。
喋るのです。。温度を変えるたびに、風量を変えても、除湿にしても。
必要な方もいらっしゃるのでしょうが、私は・・・・切りました。

新しい車が来て3ヶ月。走行距離は3000キロを超えました。
今までの車より排気量が減ったので、出足が思うようにいきません。
ゆっくりスタートする車の運転にも慣れて、仲良くやっています。

暑くなる前にゴルフに行きました。
最近は練習場通いもめっきり減り、大丈夫かと思いましたが、
スコアは変わらずでした。欲が無くなったことと、力もなくなったことが良いのかも。

暫く前からおかしくなっていたレッスン室の照明を、替えました。
電気屋さんに頼むしかないか・・と思っていたのですが、
お弟子さんに話したところ、「僕、出来ますよ」で、
無事に交換してくれました。驚いた事は、今はもう、LEDのものしかなく、
蛍光灯は売っているけど、照明器具自体は、もう生産していないのだそう。
これも、20年前のものなので、仕方ないか。。。
f0161834_10433184.jpg

花が心臓の薬を飲み始めたのですが、獣医の息子が薬を送ってくれて助かります。
「痩せさせて・・」。。確かにそうです。なので、少しづつですが減っています。
体重を測ることは、人間と一緒で、効果ありですね。

この夏はいろんな整理をしました。引き出しの中、押入れの中、台所、着るもの。
随分すっきりしました。気持ちも軽くなりました。
f0161834_10412291.jpg

外に出たくても、毎日こんな天気なので仕方ないです。
雨の合間に近所を一回り。それで丁度良いかな。
花といつまでも一緒にいたいから。

こんな、2015年の夏が、終わりました。。。終わった???
[PR]
by hanamamann | 2015-09-02 10:46 | 季節 | Comments(2)

暑いんです

もうね、本当に暑くてね。朝からずーっとエアコンつけてもらってるんだけどね。
兎に角、毛皮を着ている身としては、「ハァハァ・・」するしかないわけ。
f0161834_14202343.jpg

一応、サマーカットしてもらってるのだけれど。
f0161834_14234291.jpg

とうとう、こんな気温になっています。只今午後二時半。風は熱風。外には出ない。
それでも、それでも、食欲が衰えることはなく、ママにおねだりは変わらない。
食べられるから元気なのは、ママも同じ。もう汗をかくことにも慣れました。
水分補強のタイミングも外しません。家の中ですることは。。。。
掃除、洗濯、ご飯の支度、お稽古・・・と、昼寝!!
[PR]
by hanamamann | 2015-08-01 14:29 | 季節 | Comments(2)

今日も・・・

暑いです。もう5日目。花もぐったり。
f0161834_1324522.jpg

青い空。雲は見当たりません。昨日は38度までありました。
こういう時は、なるべく外に出ないで、家の中を整理します。
引き出しの中や、戸棚の中に、何年も使ってないものや、壊れてしまった物の、
保証書や説明書がいっぱい。
f0161834_13341074.jpg

6月の終わりに、15年使ったクーラーが壊れました。
修理するより、買った方がよいかと、購入し、工事が終わったばかり。
間に合って良かった。。。これで暑い夏を元気に過ごせます。
[PR]
by hanamamann | 2015-07-15 13:37 | 季節 | Comments(2)

この季節

雨が降り、地面が湿気を含むと元気になるもの。
f0161834_11294632.jpg

これは食べられるのか・・・・
まるで小人のお家のような、大きな真っ赤なキノコ。。。。
触るのも勇気がいる。。。。ね。
[PR]
by hanamamann | 2015-07-07 11:33 | 季節 | Comments(2)

いいです

雨、いいです。嫌いじゃないので、しっとりした空気もいいです。
f0161834_9555469.jpg

庭の紫陽花はすっかり終わってしまいましたが、散歩道にはまだたくさん咲いています。
f0161834_957193.jpg

大きな合歓の木には花が咲いています。あんまり高くてカメラで撮れません。
花の散歩はこの木が折り返し地点。以前の三分の一になってしまいました。
暑いのと、心臓の具合と、考えながらの散歩です。
f0161834_9595226.jpg

10日ほど前から、いよいよ心臓の薬を飲み始めました。
年齢は8歳。キャバリアの持病である心臓の雑音が、薬を飲み始める段階になったと。
心なしか、咳の回数も減って、息遣いも穏やかになって、よかったです。
まだ8歳なんだから、これからも元気でやって行こうよ。
[PR]
by hanamamann | 2015-07-01 10:04 | 季節 | Comments(2)

季節

誘われて・・・・
f0161834_8452615.jpg

話には聞いていたけど。。。。秩父の公園の芝桜。
花の季節になりましたね。
f0161834_8491341.jpg

朝、窓を開けるとかすかに匂ってきます。
この花も、秩父で買いました。そう、二人で行った温泉の帰り道に。
小さな鉢植えだったジャスミンは、今年はたくさんの花をつけましたよ。
f0161834_12225022.jpg

先輩の家の庭から引っ越してきた立浪草が、どんどん増えてあちこちで咲きました。
いつの間にかもう5月。昨日から家の周りは静かになりました。
良い季節になり、外に出たくなりますね。
私は毎年恒例の掃除をします。
[PR]
by hanamamann | 2015-05-03 08:56 | 季節 | Comments(2)

例年通り

いつも冬と春の変わり目の季節にひく風邪を、今年もひきました。
咳と、鼻水。声が鼻声になって別人のようです。。。でした。
f0161834_1495815.jpg

咳き込むと周りの人が「大丈夫??」って心配してくれますが、
気分が悪いわけではないので、普段通りの生活をしていました。
f0161834_14122528.jpg

暖かい日があったり、また寒さが戻ったりしながら、季節が進んでいますね。
色のない公園に春の色が少しづつ見え始めました。
[PR]
by hanamamann | 2015-03-16 14:14 | 季節 | Comments(4)

春の始まり

去年はあの大雪で急遽場所が変更になったけど、今年はいつものここで。
f0161834_2114936.jpg

湖は凍った所もあるけれど、いつもと変わらない姿を見せてくれました。
2月20日。朝、7時半に家を出て、23日13時に家に帰るまで、
あっという間と言うか、やっとというか。。。。
兎に角、部屋にはほとんど寝に帰るだけ。最初の日から喉はカラカラ。
なんてったて、13人が弾くヴァイオリンの音よりも大きな声を張り上げるから。
f0161834_21101985.jpg

恒例の散歩は最終日の朝。春のような暖かい湖畔での記念撮影。
皆それぞれが頑張った、晴れ晴れとした笑顔が私には一番嬉しい。
この合宿が終わると、春が来るんだよね。
[PR]
by hanamamann | 2015-02-23 21:14 | 季節 | Comments(4)

もうすぐ?

やって来そうで、でもまだまだなのかな。
f0161834_19563843.jpg

この花を見つけると、何故だかホッとする。もう少しの辛抱。。。。
f0161834_19572849.jpg

この空を見るとワクワクしてくる。来てるよね? たしかに。

でもでも、今日の寒いこと。雪もチラチラ。
もう少しの辛抱。
[PR]
by hanamamann | 2015-02-17 19:59 | 季節 | Comments(2)

達成感

大みそかの前の日。30日に松前漬け。コンブ、するめ、太めに切った人参。
お酒、醤油。数の子を塩抜きして、これまたお酒と醤油。味は薄めに。
黒豆を戻して煮始めたのは良いけれど、少々煮過ぎて香ばしい。
要はちょっと焦がした。田作りは結局買ってしまった。
ここまでがこの日の仕事。
31日。朝一番に頭付きの海老と、ブリを買い足し。夕方、大間のマグロ到着。
息子夫婦昼ごろ来て、お節を一緒に作る。きんぴらはゴボウが柔らかくて、
切るのが楽で良かった。
煮しめは私担当。今年はパパが作っていたように、大きめに野菜を切る。
味も薄め。しっかり煮含める。ミートボールは息子夫婦が。ポテトサラダ、
錦卵、きんとん。裏ごしは二人でやってくれたので助かった。
赤カブのなますは失敗。食べた息子に「これなに??」
f0161834_1162285.jpg

最後にお雑煮を作って、お節の出来上がり。
もう作るのやめようか・・・と、と一瞬でも考えたことを後悔する。
新潟の、古くて寒くて暗い台所で、義母は三軒分のお節を一人で黙々と作っていた。
あの味を息子である主人はしっかりと受け継ぎ、作っていた横で私も教わった。
そして、今、そのお節は娘と息子に受け継がれていることを、嬉しく思い、
私もまた、出来る限り作り続けて行こうと、思いながらのお節つくりでした。
1月1日。娘の舅、姑と共に7人で囲んだ新年の食卓は、賑やかに和やかに進み、
それぞれが私のお節を用意してきた容器に詰めて、帰って行きました。
私は今、一人で達成感に浸っています。幸せな新年。
[PR]
by hanamamann | 2015-01-02 01:31 | 季節 | Comments(2)