一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:花・ハナ( 68 )

元気だよ

毎日一緒に散歩しても、リードは離せないから花の写真を撮るのは難しい。
f0161834_8531961.jpg

膀胱炎が癖になって、少しでも暖かくしてあげようと洋服を着ることに。
しばらく前は「犬に洋服!!毛皮着てるでしょ」。。。
今は、3着持っています。。。。へへへ
f0161834_8553482.jpg

花はキャバリアの中では白が多いのですが、最近、耳の毛の色が薄くなって、
なんだか外国の女優さんのような雰囲気・・・・言い過ぎか???
f0161834_8583514.jpg

今日は美容院を予約しています。花のですよ。
綺麗になって、クリスマス、新年を迎えたいと思っております。
[PR]
by hanamamann | 2010-12-21 09:00 | 花・ハナ | Comments(4)

夜の散歩

日中はアスファルトが熱くなり、花の肉球が火傷しそうなので、
最近は夕ご飯を食べてから散歩に出ます。
f0161834_21382915.jpg

西の空が濃い青になり、家々の窓に灯が灯り、子供たちの声、テレビの音がする。
今夜は少し風もあり、窓の開いているお家が多くカーテンが揺れている。
夜の散歩は、公園には行けないので、バス通りや、明るい場所を選んで歩く。
f0161834_21421621.jpg

最近、若者向けのいろんなものを売っているお店が開店した。
お店の中からは、今風の音楽が聞こえてきて、中に入るのは躊躇してしまうけど、
明るい時に入ってみようかな。瓶コーラの自販機が置いてある。珍しいね。
狭い歩道を歩いていると、後ろから自転車が近づいてくる。
「すみません。有難うございます」追い越しざまに、声をかけてくる。
子供を連れたお母さんと角で鉢合わせ。「こんばんわぁ~」
もちろん、知らない人。
犬を連れた人とは、昼間でも挨拶はあたりまえ。

ここに住んでかれこれ35年になるけれど、いつの間にか私は古株になった。
子供たちと同世代のご近所さんと立ち話もするし、
新しく引っ越してきた人に会えば、こちらから挨拶をする。
そうすれば、必ず挨拶を返してくれる。
「今の若い人は挨拶もしない」なんてことはない。
新しい住まいに越してきた人は、きっと緊張してるだろうから、
にっこりわらって「おはようございます」って言えば、ちゃんと返してくれるよ。
ここは住みやすい場所。好きな場所。何時までもそうあって欲しいからね。
[PR]
by hanamamann | 2010-08-08 22:04 | 花・ハナ | Comments(2)

前・・・後

猛暑は、人間もやられますが、犬にとっても耐えられない暑さ。
皮膚呼吸ができない犬は、体温を下げる手段は口だけらしい。
f0161834_21205944.jpg

暑いです。何とかしてください・・・と言ったかどうか。
そうだよね。人間は着たり脱いだり。クーラーをつけたり冷たいもの食べたり。
花は、年がら年中同じだものね。よしっ!!涼しくなるようにしよう。。。
f0161834_21251565.jpg

お店に連れて行って、出来上がるまで2時間半。どんなことされているのやら。
シャンプー、カットで5500円は高いのか??
f0161834_21273719.jpg

ワタシ、モウ ツカレマシタ オミセデハ イツモ ヨイコデスカラ
f0161834_21302243.jpg

ダカラ ナニカ ゴホウビヲ クダサイ~~~~!!
[PR]
by hanamamann | 2010-07-26 21:32 | 花・ハナ | Comments(2)

思いがけず

久しぶりにパソコンを開き、だめもとでログインをしましたら、
f0161834_05508.jpg

何と言うこともなく、更新をする事が出来ました。。。。
でも、やっぱりもう限界だと思います。
2003年、父が最後に私のところに滞在した時、
「滞在費代わりだ・・・・」と言って買ってくれた、思い出のパソコンですが。
明日、娘と一緒に買いに行ってきます。
少し淋しい気もしますが、新しい物への期待感も。。。。。です。
[PR]
by hanamamann | 2010-07-10 00:14 | 花・ハナ | Comments(4)

花 ますます・・・・

久しぶりの遠出。お天気は丁度よい雲と、青空。
飛ぶ・・・・花。
f0161834_8501877.jpg

見た目はお嬢様風のキャバリア犬。しかしその実態は。。。。このとおり。
f0161834_8521935.jpg

この日のメインの行く先で・・・・お店の中には入れない花。じーっと待つ。
f0161834_854447.jpg

先ほどの野生丸出しの花と同じなの???ソバージュ風の耳。セレブ犬に見えるか。
f0161834_934483.jpg

花のお買い物は・・・・・新しい友達。前のより大きくなって、名前は「おはな」。
そして、今朝の花。
f0161834_955322.jpg

テレビの音量より大きい鼾。あぁぁっぁ~。。。。人には見せられないよ。
[PR]
by hanamamann | 2010-05-26 09:09 | 花・ハナ | Comments(4)

今が見ごろ

我が家の庭は、今が花盛り。
f0161834_12215488.jpg

モッコウバラは今年もたくさんの花を咲かせました。
f0161834_12233735.jpg

牡丹は見事に4輪咲いた!!誉めてあげたい。。。
f0161834_1225690.jpg

玄関先の花達。オリーブも蕾をつけ、柊の花は終わって実が付き始めました。
f0161834_12273819.jpg

アスファルトの間から芽を出し、花を咲かせたデイジーも大きくなった。。。。
そして。。。。。
f0161834_12291730.jpg

花が、花を見ている・・・・・??朝日が眩しくて。。。。ね。
[PR]
by hanamamann | 2010-05-03 12:31 | 花・ハナ | Comments(2)

お久しぶりです

こんにちわ。花です。元気です。相変わらずよく食べ、遊んでいます。
f0161834_19453154.jpg

この椅子が私のお家のようなものです。いつもここで、ママの動きを見ています。
こんな顔をしている時は、だいたいママに怒られそうな時です。
ママが怒るのは、私の食欲がすごくてしつこくおねだりしていると、
「もぉおお!!ダメ!!今日はおしまい!!」。。。。ト・ホ・ホ・・
f0161834_19505737.jpg

ママは、一日に何回もこの場所に座って、ヴァイオリンを弾いたり、
ピアノを弾いたり、レッスンしたりします。
f0161834_19515222.jpg

私は必ずピアノの下にある椅子で、こんな具合に寝ます。
ママがどんな大きな音を出しても、お稽古の時にどんなに大きな声で教えても、
私は、ちっとも恐くないから、いつでもスヤスヤ・・・・・。
音楽を聞きながら寝るのって、幸せだよねぇ・・・と、よく言われます。ホントだね。
[PR]
by hanamamann | 2010-04-18 19:57 | 花・ハナ | Comments(2)

今年も

毎年恒例の花の予防注射の季節になりました。
三歳になった花は、体重が9.84キロ。なんと、一年前より250グラムも減っていました。
たった・・250グラムですが、何でも食べたい花を太らせないように、
食事に気をつけたり、運動をしたり、私よりも健康に気を使っています。
獣医さんに行く時、ドアの前までは走って行きますが、中に入ると。。。。。
先客の犬に吠えられたら、私の足の間に入ってじーっと動きません。
時々私を見上げて「早く帰ろうよ・・・・」って。
名前を呼ばれて診察台に乗ると、後はひたすら怯えるばかり。
f0161834_13145472.jpg

注射をされても、採血をされても、微動だにせず。
耳の中、口の中めくられても、触られても何の反応もなく。
尻尾は股の間に入ったままで、腰が抜けたようでした。
秋までのお薬を頂いて、花の忍耐の時間は無事過ぎて、
帰り際に大きな紀州犬の挨拶を受け、ビックリ眼で病院を出ました。
家に帰って、今はこの通り。高鼾で寝ています。お疲れさん。。
[PR]
by hanamamann | 2010-03-29 13:22 | 花・ハナ | Comments(2)

お疲れさま

少し忙しい日が続きました。
花はお留守番をしない代わりに、私の行く所に一緒に行く事になり、
何処でも、「花ちゃん 可愛い!!」で、可愛がってもらい、
飼い主としては嬉しかったですし、花も美味しいご飯を頂いたりして満足。。。。
f0161834_0512018.jpg

ところが帰りの車の中で、運転している私の膝に乗ってきました。
そして、私の腕枕で寝てしまいました。「どうした花??」
f0161834_0541188.jpg

一枚目の写真は朝10時過ぎのもの。二枚目は夜10時過ぎ。
なんと、殆ど寝ていました。ご飯は7時頃にやっと食べ、それも半分だけ。
私がレッスンしている間は側の椅子で、ひたすら眠っています。
写真を撮っても気がつかないくらいに爆睡しています。
お疲れさま。良い子にしているのは疲れるんだね。
[PR]
by hanamamann | 2010-02-06 00:59 | 花・ハナ | Comments(4)

通じる気持ち

花は毎晩私と一緒に寝ます。「寝るよ」と言って手を出すと私の腕に抱かれようとします。
ベッドで体をくっつけて寝ますが、結構重いです。
ある晩の事です。
f0161834_2242313.jpg

ふと気がつくと、花が横に座って前足で私の肩を叩いていました。
「何?どうしたの?布団に入りなさい」と言いましたが、
クゥ・・・と鳴いては前足で合図をしています。
「わかったよ。お腹痛いの?」と言って起き上がると花は急いでベッドを降りて、
階段を先にたって下りていきました。
オシッコシートを敷いて、「ここでいいよ」と言いましたが、外に出たいと言いましたので、
窓を開けて外に出しました。しばらくすると中に入ってきたのでお尻を拭いて、
「もう大丈夫?」と言って手を出すと、腕の中に入ってきましたので、
また二階に上がって二人で寝ました。午前三時の出来事でした。
当たり前ですが、花は言葉を話しません。でも、言葉以上の通い合うものがあります。
[PR]
by hanamamann | 2010-01-29 22:17 | 花・ハナ | Comments(2)