一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:公園( 43 )

出会う

久しぶりの冬の公園。
f0161834_2313116.jpg

色のない林に青空が映える。
f0161834_23143243.jpg

花は相変わらず下ばかり向いているけれど。
たくさんの鳥もすぐ側で食事中。
カラス、キジバト、むくどり、ヒヨドリ、メジロ、シジュウカラ。
f0161834_23182999.jpg

そして、なんと木の上ではコゲラが木の幹を、ココココ、、と。
黒と白の縞模様。小さな体だけど、クチバシはすごい速さで幹を突っつく。
すぐ近くで見とれてしまいました。
10年近く通って初めての出会い。嬉しかったな
写真が撮れなかったのが残念です。
[PR]
by hanamamann | 2016-02-11 23:22 | 公園 | Comments(2)

深秋

一週間ほど前にまず炬燵を出しました。
ホットカーペットの上に炬燵を置き、羽毛布団をかければ暖かい炬燵になります。
朝の最低気温が10度を下回り、昼の気温も15度前後。
f0161834_22555382.jpg

少し前から灯油の移動販売が始まりました。
火曜日と、水曜日にこの辺りを巡回します。遠くから雪やこんこん・・のメロディが。
f0161834_2258526.jpg

11月初めに植木鉢を整理しました。家の中で冬を過ごす鉢を出窓に置きました。
今は白いブーゲンビリアが咲いています。夏の花のはずですが、窓辺は暖かいのでしょう。
去年頂いたシクラメンが夏を越して、小さな蕾をつけました。
f0161834_2341573.jpg

クリスマスカクタスが満開になって、柊の実が赤くなりました。
今年の秋も、終わりに近づいてきました。
[PR]
by hanamamann | 2014-11-17 23:06 | 公園 | Comments(2)

10月 公園は

夏中ご無沙汰しました。
花があまり長く歩かなくなったこと。蚊の心配もあったこと。
下草が伸びて、公園の中をあまり自由に歩けなかった・・・・
それより、あまりの忙しさに、公園でのんびりする気持ちになれなかった。
f0161834_9401057.jpg

風は秋の爽やかさ、陽射しは夏の名残り。公園はまだ夏・・・・のようでした。
下草は刈ってあり、倒れた木々、落ちた枝はそのまま置いてあって、
ところどころ道をふさいだりしています。
f0161834_9423697.jpg

相変わらず誰もいない、花と二人のここをゆっくりゆっくり歩きました。
花は7歳。心臓に雑音がある。。と獣医さんから言われています。
少しやせた方がいいかと思って、カリカリのご飯をダイエット用に替えました。
でも、変わらない食欲に効果はいまいち。元気だからいいかな。
f0161834_948788.jpg

季節外れの桜が二輪咲いていました。殆ど葉のない山桜の細い枝に咲く花を、
見つけられたことが嬉しい。
f0161834_952590.jpg

明日から、恒例の「BOSS CAMP」に参加するため、札幌に行きます。
今年も皆さんに会えるのを楽しみにしています。
ホルンの音を聞きながら、胸にしまうこと、けじめをつける事、流してしまう事、
癒されながら、力を貰いながら、過ごしてきます。
[PR]
by hanamamann | 2014-10-09 09:57 | 公園 | Comments(4)

花は此処にも

一年の内の一週間だけの命・・・の桜は、思いがけない冷え込みにまだまだ。。
f0161834_22364681.jpg

いったい何年咲き続けているのだろうか。立派・・・尊敬します。
f0161834_22374174.jpg

上ばかり見ていないで、ここも見て。。。
f0161834_22383314.jpg

いつの間にか、咲いていました。まだまだ寒い日がある中で季節はもう先へ。
f0161834_22401193.jpg

花と一緒の桜の花見を、花も満喫したことでしょう。
今年もありがとう。
f0161834_2242598.jpg

次は大好きな緑の季節。
[PR]
by hanamamann | 2014-04-06 22:44 | 公園 | Comments(2)

目に染みる青葉

この季節 この緑
f0161834_1715265.jpg

もちろん、草の上を歩く
f0161834_1725714.jpg

五月の陽の光
f0161834_1735539.jpg

f0161834_175459.jpg

上を見上げれば これぞ皐月晴れ
f0161834_176560.jpg

この緑も、この青空も、少し冷たい風も、今日だけのもの
f0161834_17104060.jpg

幸せだねぇ
[PR]
by hanamamann | 2013-05-03 17:12 | 公園 | Comments(2)

心穏やかに

考え事をしたり、気持ちの整理をしたりするとき
f0161834_23343177.jpg

林の中を花と一緒に歩きながら、頭の中では最近の「どうも腑に落ちない」事を、
考えながら歩くのです。。。。まったく。。。いい加減にしてくれ!!なんて。。。ね。
f0161834_23372558.jpg

何か問題が起こった時の対処の仕方を、私は早くに解決したいと思うのですが、
そうじゃない人もたくさんいて、何時までも同じ場所をグルグル回っているだけ。
f0161834_23404679.jpg

そんな方々と話をしている時の私の顔はきっと、機嫌の悪さ丸出しなんだろうなぁ。
f0161834_23445995.jpg

梅雨とは思えないような爽やかな風の中を歩きながら、
こころ 穏やかに・・・・と何度もつぶやく。心おだやかに。。心 穏やかに。。。|
[PR]
by hanamamann | 2012-06-26 23:49 | 公園 | Comments(2)

秋・・公園は

散歩に良い季節になりました。
最近の花は散歩に行きたくないと、意志表示をするようになって、
特に夜などは立ち止まって動きません。
f0161834_22321341.jpg

それでも朝は張り切って走ります。公園を入ってすぐの紫式部。
f0161834_22342076.jpg

林の中は殆どが桜の木。まだ紅葉には早いようです。
f0161834_22353244.jpg

下草は殆ど刈られてしまっていますが、木の根元はちゃんと残されています。
これは植物の保存だけではなくて、ほかの生き物の為に残してあるそうです。
f0161834_22375463.jpg

9月の初めの台風は、この公園にも大きなダメージを与えました。
根こそぎ倒れている木。他の木に寄りかかって辛うじて立っている木。
たくさんの木が倒れて地面に横たわっています。
桜の木にはもう新芽がついていました。「おつかれさま」でした。
いつ行っても、林は人の気配がなく、花と二人ゆっくりゆっくり歩きます。
この木も、あの木も、行けば会える、当たり前の事でしたが、
倒れている木を見ると切なくなります。木も私も同じ生き物ですから。
[PR]
by hanamamann | 2011-10-23 22:47 | 公園 | Comments(4)

風の音

木曜日の夜は天気予報通りの雨。それも妙に温かい夜。
一日の降雨量は、例年の2月に降る雨を超えたそう。
f0161834_22345316.jpg

一夜明けて金曜日の午前中の公園には、水たまりがあちこちに残っています。
風が少し強いなぁ。。でもあんまり寒くないから、もしかして春一番??
f0161834_22364512.jpg

枯れ葉の間からは緑が顔を出したのを見つけ、写真を撮っている頭の上で、
突然ごぉ~~~っと、すごいうなり声が聞こえはじめ、
f0161834_22394197.jpg

細い山桜の枝が揺れ、枯草が渦を巻いて飛んでいき、立っていられないほどの風が。
f0161834_2241138.jpg

すごい風の音。四方八方から文字には出来ないような音。
風って、こんな音がするんだ。この吹き抜ける風は北風??
f0161834_22435796.jpg

花は枯葉を追いかけて、いつもの3倍は走る走る。
松の木から松ぼっくりが落下してくる、大きな枝も落ちてくる。
しかし、風の音ってこんなにすごいんだね。
[PR]
by hanamamann | 2011-02-18 22:53 | 公園 | Comments(0)

ふゆの始まり

暦の上の季節の分かれ目は、はっきりしています。
今日から夏です、秋です・・・だけど、私は自分で決めます。
春がきたな・・・、あぁ・・冬になった。。。
f0161834_06264.jpg

ほんの少し行かなかっただけなのに、公園は冬の装い。
常緑樹以外はもう葉のない木々ばかり。。。。。
f0161834_0114389.jpg

今日も、口をモグモグしたのが見つかり、しこたま怒られた花。
いったい何を食べたのか。落ち葉の中にはそんなに美味しいものがあるの?
f0161834_014787.jpg

花も冬の装い・・・・です。冬が始まりました。
[PR]
by hanamamann | 2010-12-11 00:16 | 公園 | Comments(0)

公園の主?

樹齢がどの位か知らないし、いつからこの場所にあるのかも解らないけど、
f0161834_2255405.jpg

首が折れるほど上を見上げる。美しい黄色。お見事!!
f0161834_22595120.jpg

これは、秋楡 あきにれ。グラウンドのオレンジにマッチする黄緑。
道を隔ててある二つの公園は、まったく趣が違うのだけれど、
造った人の優しさが感じられて、幸せな気分でいられることに感謝です。
[PR]
by hanamamann | 2010-11-26 23:07 | 公園 | Comments(2)