一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー

<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

私の気持ち

季節のせいばかりでなく、10月が近くなって私の心が落ち着かなくなっています。
あの日はこうだった、あの時もう少し話しておけば、あの目は何を言いたかったの?
f0161834_916375.jpg

選んだ花を見て、これはお墓にもって行く花じゃないな。。。。でもこれが私の気持ち。
たくさん話したいことがあって、桜の葉を片付けながら、お花を活けながら、
墓石をいつもより丁寧に拭きながら、心の中のパパと会話しました。
f0161834_9205157.jpg

「この空の何処かから私を見ていてくれる・・・・でしょ?」と聞けば、
「貴女の人生なのだから、まっすぐ前に進めばいいんだよ。大丈夫だよ。」

見上げた桜の枝にアキアカネが止まっていました。
[PR]
by hanamamann | 2009-09-30 09:32 | 私のこと | Comments(2)

秋は・・・・

人は木の芽時と、落葉の頃に気持ちが落ち着かない・・・といいます。
きっと自然の摂理がそうさせるのでしょうか。
木々が芽吹く時の力、花が咲き、実がなり、力を費やした後の落葉。
f0161834_10454761.jpg

桜の葉も少しづつ色を変え、
f0161834_10463144.jpg

ニシキ木の葉は赤くなり、
f0161834_10472082.jpg

上を見上げればどんぐりが、
f0161834_10475270.jpg

アキニレの木には花があり、
f0161834_10492075.jpg

雨上がりの公園なので足元には露がいっぱい。
今日は林の中はやめようかな・・・と思っても、花はどんどん入って行きます。
f0161834_10513811.jpg

花も好きなんだね。良い匂いだね。雨のにおい、土の、木々の、風の匂い。
何だか泣けるね。。。。。やっぱり秋。。。。。だね。
[PR]
by hanamamann | 2009-09-29 10:54 | 自然 | Comments(2)

あっという間の

九月になって残暑を感じるまもなく、秋になったと思っていたら、
あっという間に九月が終わってしまいます。
f0161834_10411648.jpg

カレンダーに毎日の予定を書き入れていますが、日記代わりのようになっています。
九月のカレンダーを見て、よく頑張ったなぁ・・・・と思う書き込みでした。
f0161834_1044457.jpg

春先から咲き出したミニバラは、秋になってまた元気を取り戻してきました。
f0161834_10445367.jpg

一足早く穂が出ていたススキは花が終わっていました。

同年代の女性との会話で「忙しそうですね?」と聞かれて、
正直に答えると、何だか自慢しているように聞こえてしまったようです。
言葉一つ、態度も然り。気をつけねばと思いました。
f0161834_10511945.jpg

さぁ!!十月はどんな月にしようかな。
食欲、スポーツ、芸術の秋。少しのんびりと過します。
[PR]
by hanamamann | 2009-09-28 10:55 | 季節 | Comments(2)

好きな・・・

今ではパソコンでメールをしたり、書類を作ったり、ゲームで遊んだり。
父に手ほどきされてできるようになりましたが、その前は・・・・。
f0161834_10241879.jpg

小学生の頃から字を書くのが好きでした。絵は苦手ですが。
中学生の時に東京に出された私は、親との文通が当たり前でした。
ホームシックにかかり、母に「出雲に帰りたい」と手紙を出し、毎日返事を待っていました。
母からの返事は「お母ちゃんだって、貴女達の事を考えない日はない。
ヴァイオリンの勉強のために東京に行ったのだから、頑張りなさい」。。。というものでした。
泣きながら読んだのを憶えています。
今でも、手紙、葉書を書きます。お礼状だったり、近況報告だったり。
夫からのプレゼントのモンブランの万年筆と、ボールペンは長い間使っています。
真ん中の万年筆は、五年前に結婚した息子夫婦の新婚旅行のお土産です。
ペンケースは娘夫婦のプレゼント。名前を入れてくれました。
子供達は私の好きなものを知っていたのか。。。。と、嬉しいプレゼントです。
[PR]
by hanamamann | 2009-09-25 10:37 | 私のこと | Comments(5)

此処は・・・パート2

花のお友達とママと、3人でお出かけしました。
f0161834_19293613.jpg

第一の目的は、これ。。。。佐世保バーガー。お友達のママが食べたいな・・・って。
私も、一人では絶対食べないだろうハンバーガーを食べました。
少し甘いソースと、たっぷりのレタス、ベーコン、目玉焼き、トマト。。
久しぶりに大きな口をあけてかぶりつきました。
f0161834_19321588.jpg

我が家から30分ほどの此処は・・・・。
私がまだ中学生の頃。徹夜で勉強していた姉と、アパートの隣の浪人生仲間と、
4~5人で始発の電車に乗り遊びに来た所です。キャッチボールなどして遊びました。
f0161834_1937369.jpg

今日は、色んな手作りの品を並べて売っていました。
ビーズ、皮、水彩画、ガラス器、帽子、写真、絵葉書、などなど。
仕事にしているというよりは、趣味で作っているという方たちのようです。
f0161834_19402189.jpg

「マージャ」という名の操り人形が、音楽を奏でていました。
グレゴさんという髭もじゃの叔父さんが、弓と指を巧みに使って演奏していました。
音は、細くて高い音がします。面白かったです。
f0161834_1950615.jpg

ラムネのビンで出来た花瓶??か、何にでも使えそうなコレを300円で買いました。
作った叔父さんは、このビンの説明より、自分の家族の事や、世間話をたくさんしてました。
気持ちの良い風と、お日様に誘われて、花のお友達とママと、
懐かしい場所に行く事が出来て、また今日も幸せだ!!
[PR]
by hanamamann | 2009-09-22 19:55 | 季節 | Comments(6)

此処は・・・

シルバーウイーク・・・って、敬老の日があるから??
それともゴールデンウイークの秋版??
初めて聞いた時、私は前者だと思ってしまいましたが。
f0161834_9211138.jpg

まァ、どちらでも構わないから、兎に角出かけてみました。
f0161834_9221442.jpg
f0161834_9222847.jpg
f0161834_9224623.jpg
f0161834_923546.jpg
f0161834_9235057.jpg
f0161834_924365.jpg
f0161834_926274.jpg

f0161834_9361319.jpg

日常を離れ、高原の爽やかな風と、たっぷりのお日様の光を浴び、
ゆったりとした時間を過し、頭の中がスッキリしました。
何処に行っても、何をしても、私を思ってくれる人たちに甘え、楽しい時間でした。
[PR]
by hanamamann | 2009-09-21 09:36 | 自然 | Comments(2)

そうなんだ・・・

いつものように散歩に出ました。散歩道はいつもと同じ。
自宅から円をかくように歩きます。
f0161834_1416441.jpg

もうすぐ家・・・という場所の工場の塀から出ている柘榴。。。。。
散歩のたびに眺めては、「早く赤くならないかなぁ。」と楽しみにしていました。
昨日の夕方も通りました。もう少ししたら頂こう・・・と、楽しみにしていました。
f0161834_1419155.jpg

今日。。。。ありませんでした。。。。。
「あぁぁぁ・・・・ない」。。。私と同じ事を考えている人がいたんだ。
もう少し。。。と思わないで、昨日頂いちゃえばよかった。
f0161834_1426012.jpg

そんな事を考えながら、秋の空を見ていたら、

手の届く所には他にも柘榴はあるのに。
少し遠くにある見映えのよい、大きな柘榴が欲しい。
どうして、あの柘榴に固執したのかな。
自分の欲を見せつけられたようなな気がして、何だか恥ずかしくなりました。
そうなんだ。。。。。よ。勉強しました。
[PR]
by hanamamann | 2009-09-18 14:32 | 私のこと | Comments(6)

夏の終わり

夏の終わりの海は、
f0161834_10204661.jpg

どこまでも穏やかで、人の姿はなく遠くに見える船はまるで絵のようです。
今は もう 秋
f0161834_10224765.jpg

誰もいない海・・・・と、つい歌いたくなるような景色を今年も見ることが出来ました。
夏の終わりはいつもこの海岸を散歩します。
f0161834_10242728.jpg

暫く前までは賑やかだったのでしょうが、宿舎も貸切。どこの民宿にも人影はなく、
宿の方たちも心なしか、お疲れのような。。。。
f0161834_12434618.jpg

一日中、練習を繰り返し、夕食までの僅かな時間を彼らは海に出て、
子供のように楽しんでいます。
音楽・・・という、目には見えない、だけど心を豊かにし、エネルギーが満たされ、
連帯感が生まれ、楽しい気持ちになる・・もので結ばれた彼らたち。
f0161834_12431087.jpg

それぞれが、色んな想いを持って毎日を過しているけれど、
やっぱり基本は「楽しくなくっちゃ!!」だよね?私も楽しかったよ!!。
[PR]
by hanamamann | 2009-09-17 10:38 | 季節 | Comments(4)

秋の色

散歩をしていると、少しずつ色が変わってくるのがわかります。
ニシキ木はもう、赤い色が鮮やかになりました。
f0161834_9551552.jpg

アメリカはなみずきの実は緑の葉に映えて可愛らしいです。
そして、家の中も秋色になってきました。
f0161834_957555.jpg

最近はあまり見かけなくなった廿世紀梨。
中学生の頃、木箱に入って届く梨を丸ごとかじって故郷を思いました。
サツマイモは「鳴門金時」。決め細やかな舌触りが大好きです。
f0161834_1001113.jpg

長野のりんごと、巨峰は昨日、主人に・・・と頂きました。
f0161834_1011562.jpg

どれも自然の秋の色。
作られた方と、届けてくださる方の想いと共に、いただきます!!
[PR]
by hanamamann | 2009-09-13 10:04 | 季節 | Comments(2)

楽しみに・・・

もうすぐお彼岸。公園の中にも季節の花があちこちに咲き始めました。
f0161834_11213875.jpg

花たちは何を基準にして芽を出し、花をつけるのでしょうか。
f0161834_11162715.jpg

そんなの・・・気温と時間?に決まってる。。。。一年のサイクルをどうやって感じるのか。
f0161834_1118586.jpg

群生するのもよし、一輪で咲いているのもまたよし。
f0161834_11194018.jpg

私が花ならたぶん、群れから離れてちょっとすねて咲いています。

今日のメインは、
f0161834_11224068.jpg

くさぎ「臭木」。。。夏に白い花を咲かせるそうです。
私はいつも今頃に見に行くので、今年も花を見ることは出来ませんでしたが。
f0161834_1125450.jpg

真ん中の青い実が黒くなって、周りの額みたいなものがそっくり返って、
羽根つきの追羽根みたいになるのです。
来年は花も見逃さないように、楽しみにします。
[PR]
by hanamamann | 2009-09-11 11:30 | お花 | Comments(6)