一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

暑気払い

また暑さが戻ってきて、夕方になると・・・・
「今晩は何を食べようかなぁ。。」と、冷蔵庫の中を見たり、
野菜を点検したりしていた、その時。。。
「ママ、これから焼肉食べに行くけど、一緒にどぉ?」と、娘からの電話。
「行く 行く!!」で、いつもの焼肉屋さんで待ち合わせ。
f0161834_23214628.jpg

「何処行くの? 私は?」 「お留守番だよ。行ってくるね」
江古田のK江へは主人が亡くなって殆ど行かなくなったけど。
久しぶりの焼肉。写真を撮るのも忘れて食べた、たべた。
まず、キムチとカクテキ。タン塩、豚トロ、塩カルビ。
あと、ユッケ、ビビンバ、タレで、カルビとロース。
三人で、「美味しいね!、やっぱりK江の焼肉は美味しい!」
マスターは相変わらず元気で、私が来たことを喜んでくれました。
暑い時には、負けないようにお肉を食べましょう。元気がでるよ!!
[PR]
by hanamamann | 2010-07-31 23:30 | 季節 | Comments(2)

暑いから・・・

毎日毎日暑い暑いと言っていますが、全く暑いです。
一人のごはんを作るのが「暑いから・・」ということで。。。
f0161834_211570.jpg

大泉学園産の枝豆(茶豆)です。今年初めて食べました。
新潟生まれのパパは枝豆の味に拘っていましたが、「この茶豆は うまい」と、
自転車で買いに行ってましたっけ。今年も良い味です。
f0161834_2152033.jpg

「大泉の紀伊国屋」と呼んでいる(私がです)スーパーで調達しました。
今は、少量のパックが当たり前になっていて助かります。
マカロニサラダの隣が、ジャガイモと人参とたらこのマヨネーズ和え。
かぼちゃは自分で煮ました。今朝届いた手作り梅干し。暑い時の必需品です。
カジキマグロの甘酢あんかけ。ハンバーグみたいなさつま揚げ。
f0161834_21144216.jpg

そして、最近おぼえた味。ハイボール。
先日の札幌で、主人のお弟子さんが「美味しいから…」って勧めてくれて、
以来、炭酸のシュワーっとする口当たりと、ウイスキーの香りに嵌っています。
花と喋りながら、テレビを見ながら、「まっ たまにはいいよね。暑いから。。ねっ」
[PR]
by hanamamann | 2010-07-28 21:19 | 食べ物 | Comments(4)

前・・・後

猛暑は、人間もやられますが、犬にとっても耐えられない暑さ。
皮膚呼吸ができない犬は、体温を下げる手段は口だけらしい。
f0161834_21205944.jpg

暑いです。何とかしてください・・・と言ったかどうか。
そうだよね。人間は着たり脱いだり。クーラーをつけたり冷たいもの食べたり。
花は、年がら年中同じだものね。よしっ!!涼しくなるようにしよう。。。
f0161834_21251565.jpg

お店に連れて行って、出来上がるまで2時間半。どんなことされているのやら。
シャンプー、カットで5500円は高いのか??
f0161834_21273719.jpg

ワタシ、モウ ツカレマシタ オミセデハ イツモ ヨイコデスカラ
f0161834_21302243.jpg

ダカラ ナニカ ゴホウビヲ クダサイ~~~~!!
[PR]
by hanamamann | 2010-07-26 21:32 | 花・ハナ | Comments(2)

今年の・・・

夏に食べる果物・・・まず思い浮かべるのはスイカに桃にメロンにブドウ。。
ハウス栽培の果物が増えて、季節を問わず食べるものもありますが・・・
f0161834_23301417.jpg

今年は梅雨が短いように思いましたが、明けてすぐの猛暑。
空は毎日入道雲がモクモクと湧いてきます。
こうなると、夏に食べる果物が甘味を増してきます。
f0161834_2333911.jpg

たぶん気温は40度くらいになっていたでしょう。
盆地特有の風のない、桃畑。
全身から汗が出る。。。を実感しながら上を見れば。。。
ここまでになるのには、人の手がどれ位かかるのか。
暑い中、「今が旬、今しかない」この出会い。頂きます。
f0161834_2338214.jpg

「4個だけ穫ってください。ゆっくり選んでいいですよ。大きいのを見つけて」
これと、これと・・・迷わず、素早く、大きいのを、あっという間に。。。
白鳳という種類の桃は、少し硬めの果肉ですが、旬の味、香り満載です。
[PR]
by hanamamann | 2010-07-24 23:46 | 季節 | Comments(2)

暑くても

二年ぶりの猛暑で、テレビは朝から「熱中症に注意して」と連呼しています。
外でなる人より、部屋の中で熱中症にかかる人が多いらしい。
元来のクーラー苦手な私ですが、流石に我慢をするのは止めにしました。
f0161834_22394222.jpg

それでも、汗をかきたくなります。掃除をしては一汗。
洗濯物を片付けて、お料理をして、食べて。。。。
暑くても、水分を補給しながら動けば、後の爽快感と達成感は格別。
f0161834_22455152.jpg

この暑さでは、早朝の散歩しかないので、なかなか公園まではいけません。
なにしろ、アスファルトの上は40度以上になっているので、犬には酷です。

夏休みに入っても、子供たちの声が聞こえてこない猛暑の毎日。
練馬は東京の最高気温を記録する場所です。
この暑さを乗り越えれば、きっと後は涼しく感じるだろうなぁ。。。?
[PR]
by hanamamann | 2010-07-21 22:53 | 季節 | Comments(2)

暑い! 

夏は暑くて当たり前。。。それでも暑い!!って言いたくなりますが、
ギラギラ太陽が真上にある頃、出かけた先は・・・
f0161834_21142870.jpg

天井はこんな感じ。中は空調が効いてはいますがかなりの熱気。
f0161834_21152532.jpg

祝日の昼間から、ビールで乾杯!!もちろんヱビスです。
可愛いお姉さんがにっこり笑って階段を上がったり下りたり。
時給は?売り上げの何パーセントを貰うのかなぁ?
やっぱり、愛想の良いほうが売れるのか??
f0161834_21185167.jpg

食べに来たわけではないけれど、飲む、食べる。また飲む。。。極楽・・・。
f0161834_21201960.jpg

今日の試合は、ホームランが何本も出て、14対8でGの勝利。
小学生のころ、雑音でほとんど聞き取れない野球の実況放送を聞いていた。
大学生のころ、友達のお兄さんに誘われて、ドームになる前のここに来た。
子供たちが小さい頃、神宮や、西武球場にも通ったっけ。
f0161834_2126315.jpg

野球観戦は久しぶり。umekoさんにルールを説明したり、
応援も手拍子に合わせたり、打たれた投手にブ~~を言ったり。
暑い、熱い時間を過ごして、思ったのは・・・「私って、元気になってる」
f0161834_21352247.jpg

ほとんどがGファンの中で、前の席に座った兄弟はYファン。。
みんなが喜ぶときにはシュンとして、Yが点を入れると小さく拍手。
遠くの外野のYの応援の手拍子に合わせて静かに手を叩く姿が、
何とも可愛らしく、一緒に応援したくなりました。
人の多さに目が回りそうでしたが、しばらくひきこもり状態だった私には、
興味をひくものばかりで、頭もフル回転。いやぁ。。楽しかった!!
[PR]
by hanamamann | 2010-07-19 21:47 | 季節 | Comments(3)

夏空

あちこちで大雨の被害が出ていますが、東京の空はすっかり夏空。
f0161834_23404985.jpg

朝の太陽はギラギラと、肌に痛く感じました。
一昨日とも、昨日とも違う空の色、空気の温度。
花!!夏が来たよ。暑い夏が来たよ。大好きな夏が。。
f0161834_23474913.jpg

夜更かししないで、早起きをしないと、花の散歩は大変だ。
楽しい夏にしようね。
[PR]
by hanamamann | 2010-07-16 23:49 | 季節 | Comments(0)

幸せになる

旬の恵みをいただくと、体の中に力が蓄えられるのがわかります。
札幌から帰って、少し疲れたかな??と思っていたある日。。。
f0161834_2171769.jpg

京都から届いたトマトと、岐阜から届いた朝どりとうもろこし。
どちらも完熟で、甘くて、ジューシー。かぶりつきたい!!
f0161834_2194169.jpg

賀茂茄子と、ピーマンは素揚げにして甘味噌でいただきました。
きゅうりはしょうがの千切りと一緒に酢の物で。。。
あとは、境港の干しカレイと、酒の粕漬け。これも皆頂きもの。
あぁあぁ~。幸せ しあわせ。美味しかったです。御馳走様でした。
[PR]
by hanamamann | 2010-07-14 21:16 | 季節 | Comments(4)

BOSS CAMP IN SAPPORO

例年になく札幌は暑かったです。朝、鳥の声で目が覚めます。
窓の外は、緑が美しく青い空に映えます。時々白い綿のようなものが・・・
f0161834_2225825.jpg

ミズナラの木だそうです。房のように下がっているのは花のあと。
f0161834_22285643.jpg

ふわふわとした中に種のようなものが入っています。
木から離れて風に乗って飛んでいくのです。種の旅。。。
宿舎の周りを散歩したくても、東京と同じような暑さでままなりませんでした。

二日目の夜は、去年と同じ時計台ホールでの演奏会。
今年は、夫の最後のお弟子さんが東京から参加してくれました。
講師の方たちの演奏、参加者の方のアンサンブル、ソロ。。
f0161834_22372612.jpg

参加者の方のアンサンブルは、本当に良かったです。
東京が音楽の中心だとしたら、確かに遠く離れた場所ですが、
環境も情報の量も違いますが、学ぶ気持ちがあれば関係ないのですね。
何処でだって良い音楽は作り出せるのだということを、
皆さんが証明してくださいました。
f0161834_22451063.jpg

最後の全員合奏。客席からもホルンを持った子供たちが舞台に上がり、演奏しました。
聞いている私は涙が出そうで、困ったので、いったい何人位いるのかなぁ・・・と
数えましたら、75人までは数えられました。
30年前の初めてのホルンフェスティバルで始まった全員合奏。
指揮をする主人の姿が目に浮かびます。

「石の上にも三年」の諺がふと頭に浮かびました。
三回目が無事に終われたのは、講師陣、参加者、それと優秀なスタッフ。
皆の心が一つになって、ホルンという楽器を通じて、楽しんだからなのだと。
そしてまた「どうしてここにパパはいないのだろうか」とも思った「BOSS CAMP」
[PR]
by hanamamann | 2010-07-13 23:03 | boss | Comments(2)

今年も 「BOSS CAMP」

あれから・・三年。  もう・・・三回目。
f0161834_23203127.jpg

あの人もいる、この方も来てくださった。。。
スタッフも一回目から変わらず、きびきびと動いていて、
f0161834_23255092.jpg

ソロのレッスン、アンサンブルのレッスン。いろんな講座、
やり方は前回と同じです・・・が、
50人の受講者の4分の3がリピーターの方だそうです。
若い方、から、私と同年代の方まで、音大生、アマチュア。
もう、びっくりしました。。。。!!!
「えっ! 上手! 去年とは違う!!」失礼。。。耳を疑いました。
f0161834_2334054.jpg

ホルンの音を全身で感じ、エネルギーをいただきました。
パパのやってきたことが確かな形で受け継がれ、成果を確信した
今年のボスキャンプでした。
一年ぶりで会う皆さんが、初めて会う方たちが、楽しそうにホルンを吹き、
話し、笑っている姿をパパは絶対見ていました。
[PR]
by hanamamann | 2010-07-12 23:41 | boss | Comments(2)