一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

春の日に

3月にしては肌寒い日が続いていました。いつの間にか3月も終わり。
f0161834_21563815.jpg

もう一息で開花する桜。いつもと変わらない公園の春。
f0161834_2158863.jpg

あんずの花が満開になりました。公園に通い始めて4年目の春、
枯れてしまったのではないかと心配していた木に満開の花。
f0161834_220036.jpg

木蓮の花も・・・
f0161834_2203620.jpg

ヤマモモも。。。
f0161834_2253283.jpg

気の早いタンポポはもう種になって飛んで行きそうです。

帰り道。ふと心に浮かんだ言葉があります。
「虚心坦懐」(きょしんたんかい)
心にわだかまりもなく、気持ちがさっぱりしていること。
平静に事に臨むこと。そうしたさま。
「虚心」 心に先入観やわだかまりがなく、ありのままを素直に受け入れること。
「坦懐」 わだかまりなく、さっぱりした心。平静な心境。
f0161834_22101574.jpg

今日一日、元気で過ごせたことを有難いと思ってやっていくしかないのかな。
[PR]
by hanamamann | 2011-03-29 22:19 | 思うこと | Comments(2)

美味しい土曜日

あの日以来、用事がない限り出かけることなく、
掃除をしたり、整理をしたり、相変わらず花の散歩は欠かしませんが。
レッスンもキャンセルが多かったりで、思いがけずのんびりした毎日を過ごしています。
今日は花のお友達と、マーブルケーキを作りました。
お友達は、ケーキ作りに初挑戦です。
材料を用意して、それぞれ分量を量ります。
「わぁ~  理科の実験みたいで面白い」。。。と、楽しそうにやっていました。
バターを混ぜるのに苦戦したり、香り付けのものがなかったり、
ベーキングパウダーを入れ忘れたり。。
私としては、初めての体験を楽しく、美味しくできるようにと願っていましたが、
f0161834_23441344.jpg

すごく上手にできました。ちゃんとマーブル模様になって、
ご満悦の顔のお友達。これでケーキ作りを好きになって欲しいな。momoちゃん!
[PR]
by hanamamann | 2011-03-26 23:57 | 私のこと | Comments(4)

ラヂオ

3月11日の地震から2週間になろうとしています。
2時46分。もうすぐ家・・・という所で突然車が浮きました。
えっ!!こんなところで突風?と思う間もなくまた車が浮き、
その後2分以上揺れる車の中で、必死でハンドルを握り、
普段は聞かないカーステレオのスイッチを入れました。
f0161834_2335570.jpg

ラヂオからは、ハザードランプをつけて止まりなさい・・と、
言っている声が緊張していました。
揺れがおさまり家に帰り、テレビのスイッチを入れると、
津波が家を、畑を、車を、人を、襲っている所が映し出され、
「早く逃げて!!」とテレビに向かって叫びました。
f0161834_23393442.jpg

何度も襲ってくる大きな余震。携帯が緊急地震予報を知らせてくれる度に、
花を抱えてテーブルの下に潜り込む。
そして、原発の事故。
何が起こったのかさっぱりわからなかったけど、
何度も同じ説明を聞くうちに、大変なことが起こっているのだとわかりました。
f0161834_2350611.jpg

だんだん余震の回数も減り、夜中に飛び起きることも少なくなり、
原発も、皆さんの努力で少しづつではあるけれど光が見えてきたよう。
被災地にも救援物資が届くようになって、何もできない私もホッとしています。
そして、あんなに見ていたテレビを、最低限のニュースだけ見てスイッチを切り、
ラヂオを聞くようになりました。
メディアの、考え方、伝え方、目論見にたくさんの疑問???を感じるのです。
[PR]
by hanamamann | 2011-03-25 00:02 | 思うこと | Comments(2)

お疲れ様です

日付が変わる頃。お風呂の中で飛行機の爆音を聞く。
あぁ・・・今頃帰ってこられるのか。。。
散歩の帰り道は、陸上の駐屯地の正門前を通るのだけど、
最近、女性の自衛官が門番に立っている。
f0161834_23531736.jpg

広い敷地の中を、ランニング中の人たちをたくさん見るのに、
最近は、本当にひっそりとしています。
皆さん、被災地で日夜活動されているのですね。
f0161834_2357324.jpg

原発でのミッションを終わられて会見された方々、お疲れ様でした。
皆さんの涙をみて、それがどんなに大変だったことか。
任される仕事の重さ、責任は、私などは想像することも出来ないことです。
f0161834_051544.jpg

毎日、不安な材料が次から次へと明らかにされます。
それでも、収拾へ向かって日夜努力をされている方たちを思えば、
「大丈夫! きっと良いようになる」と信じます。
[PR]
by hanamamann | 2011-03-24 00:11 | 思うこと | Comments(2)

確かなもの

毎朝、目が覚めた時にまずすることは、身体を精一杯伸ばすこと。
犬や、猫がやっている事と同じことを。
そして、自分の体に聞いてみる。「今日はどうかな?」
身体が答える。「今日も元気」・・と。
f0161834_15593877.jpg

古い葉っぱが一枚だけになったクリスマスローズが、
こんなに可愛い花を咲かせました。よく頑張ったね。

もう10日もたってしまったとは思えないほど、時間のたつのが遅く、
少しの揺れにもハッとしたり、揺れているように感じたり。
心の緊張は体も同じ。肩こりがひどい。あの地震は本当に怖かったんだ。
その後の、余震、原発、停電、気持ちが休まるようになるまでは、
もう少し時間がいるかもしれないけれど、
情報に流されることなく、自分の感覚を大切にして、
気持ちをしっかり持つことが大切なこと。
f0161834_16252681.jpg

この澄んだ目で何を見るのか。確かなものだけを。。。
[PR]
by hanamamann | 2011-03-21 16:29 | 思うこと | Comments(4)

春は来る

雪の降る被災地。暖房もままならない体育館で
「私みたいな年寄りが生きていいのかしら」と涙を流される。
一緒に涙を流すことしかできない。言葉がない。
f0161834_0334048.jpg

何にもしないで温かい毛布を貰って、ご飯が出てきて
贅沢なこと・・・と言われるおばあちゃん。そんな・・・・
厳しい自然と共に生きて来られた方の強さと優しさに、
教わることがたくさんある。

被ばくの危険にさらされながら、なんとか事故をくいとめようと、
作業を続けている方々。
f0161834_2329048.jpg

皆、命を懸けて。。。頭が下がります。よろしくお願いします。
被災された方たちの力強い言葉に、こちらが励まされます。
f0161834_23312082.jpg

どうぞ、身体を大切に。生きていることは素晴らしいこと。
祈っています。春は、必ず来ます。
[PR]
by hanamamann | 2011-03-16 23:38 | 思うこと | Comments(2)

皆で耐えましょう

娘婿のJ君が、テレビを見ながらポツリと言いました。
「人間の力って、弱いものですね」「こんなに、もろいものなんだ」
まさしく、自然の前では殆ど無力に等しいです。
それでも、日本人が持っている力は、知恵は、きっと乗り越えます。
実際に被災された方たちだけが、不自由な生活を強いられるのでなく、
私も、できる限りの我慢をしようと思っています。
そして、被災された方たちが一日も早く平穏な心を持たれるよう、
心から祈りたいと思っています。
朝からヘリコプターの音が聞こえました。救助に向かうのでしょう。
私に何が出来るのか。。。出来ることをしていきます。
[PR]
by hanamamann | 2011-03-14 20:55 | 私のこと | Comments(2)

今晩は...

お昼前に花と公園まで行きました。土曜日の公園は走っている人がたくさんいますが、
今日は人影がありません。きっと帰宅困難で会社泊まりの方が多いのでしょう。
妹のYUMIYANEも歩いて帰宅したそうです。
O子ちゃんから、家に来てください。。とメールが来ました。
娘からも、一人は心配だから今日は家に来て。。。で、
今晩は娘の家に泊まります。
花は疲れた様子で、寝てばかりいます。怖い思いをしたのでしょう。
ちょっとした音にもビクビクしています。
携帯も、家電話も通じないときに、ふと思ってパソコンを開け、
ブログの更新をしました。
私が元気でいることを皆さんに知ってもらいたくて。
今晩はゆっくり眠れそうです。
[PR]
by hanamamann | 2011-03-12 23:27 | 私のこと | Comments(4)

一夜明けました

しょっちゅう来る余震の度に窓を開け、
携帯の地震警報のびーびーなる音で、食卓の下に潜り込みました。
二階は流石に寝る気がしなくて、一階で服を着たまま横になりました。
テレビはつけっぱなし。少しうとうとすると、またミシミシと音がして目が覚め、
殆ど眠れませんでした。
それでも、お日様が出てくると気持ちを強く持てます。
花と今日も頑張ります。
洗濯もして、朝ご飯も食べて、テレビに映る映像を見ながら、
もう、これ以上の状況にならないよう、
被災されて方たちの気持ちを思うと、祈らずにはいられません。
[PR]
by hanamamann | 2011-03-12 08:02 | 私のこと | Comments(2)

地震

すごい揺れでした。
車に乗っていましたが、経験したことのない揺れに、
「お願い!  もう揺れないで」と叫んでいました。
家から5分ほどのところでしたので、すぐ帰宅できました。
花は、二階に避難していました。
家の中は物が倒れたり、落ちたり、割れたりしていましたが、
幸い、けがもなく元気でいます。
時々来る余震にびくびくしながら、避難袋をそばに置いています。
一人の夜が心細いですが、頑張ります。
電話が通じなくて子供たちの様子がわかりません。
娘とは一度メールが交換できました。
たぶん、透析をしていると思います。
現況報告です。
[PR]
by hanamamann | 2011-03-11 18:26 | 私のこと | Comments(2)