一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

忙しかった・・・

10月も今日でお終い。忙しい、慌ただしい10月だった。
f0161834_23205366.jpg

自宅のレッスンは延べ人数45人。一人一人皆頑張って弾きました。
約束の30分の時間はあっという間に過ぎて、いつも時間オーバー。
一時間の人は「えっ、もうお終いですか?」
「そうよ、楽しい事はあっという間に終わってしまうのよ」
f0161834_23245336.jpg

今月は訪問者も23人。命日もあったからね。有難いことです。
私が元気で良かった・・・と。皆のお蔭です。
f0161834_2328782.jpg

私は外に出ることが億劫な上に、一人でいる事が苦痛でないと来ているから、
そんなに人にはあってないような気がしていたけど、
どうして、そんなことはないんだな。ちゃんと繋がりはあるんだ。
f0161834_23322886.jpg

家族の絆・・・友達のつながり・・・ゴルフの仲間・・・音楽の世界・・・
昨晩、子供たち夫婦、それぞれのご両親、妹、私。
パパを偲んで会食しました。楽しい、和気あいあいのの時間を過ごしました。
最後に皆で記念撮影をしました。後で見たら、パパもちゃんと写ってました。
やっぱり・・・・いたね。
[PR]
by hanamamann | 2011-10-31 23:40 | 季節 | Comments(2)

久々登場

あれから2年半が過ぎた秋、公園男子からメールが来ました。
元気でいるが、せっかく働き始めた税ム署をやめたらしい。
今は、実家で暮らしココ〇バン屋でバイトをしている。。。。
ど、ど、どうして・・・・!!
あれだけ言ったのに。石の上にも三年。好きなことをしたかったら働け・・・と。
公園で出会って、ヴァイオリンを弾く楽しさが過ぎて研修所で怒られて、
それでも赴任先でちゃんと仕事してると思ったのに。責任感じる。。。
f0161834_23114628.jpg

「いやぁ、ここに来るまでに10人くらいの人に聞いた」と言って入ってきた彼は
確かに公園男子。だけど、背中に背負ってきたのはヴァイオリンではなく・・
来るや否やケースから取り出したギターを弾きながら歌いだした。。。
お世辞にも上手いとは言えない歌は、彼が今追いかけている歌手のものらしい。
手にしているギターは知り合いが捨てるところを貰った。。。だと。
ヴァイオリンは売りました・・・いやいや、なんとも・・
もう今更何も言うことないけれど、「どうでもいいけどちゃんとしなさいよ」
「どんなに好きでも、これで食べていけないのはわかってるでしょ!」
「身体に気を付けて、どうにかなったら連絡しなさい」
親のようなことを言って別れました。。。どうなの??これって。。
[PR]
by hanamamann | 2011-10-28 23:23 | 思うこと | Comments(1)

秋・・公園は

散歩に良い季節になりました。
最近の花は散歩に行きたくないと、意志表示をするようになって、
特に夜などは立ち止まって動きません。
f0161834_22321341.jpg

それでも朝は張り切って走ります。公園を入ってすぐの紫式部。
f0161834_22342076.jpg

林の中は殆どが桜の木。まだ紅葉には早いようです。
f0161834_22353244.jpg

下草は殆ど刈られてしまっていますが、木の根元はちゃんと残されています。
これは植物の保存だけではなくて、ほかの生き物の為に残してあるそうです。
f0161834_22375463.jpg

9月の初めの台風は、この公園にも大きなダメージを与えました。
根こそぎ倒れている木。他の木に寄りかかって辛うじて立っている木。
たくさんの木が倒れて地面に横たわっています。
桜の木にはもう新芽がついていました。「おつかれさま」でした。
いつ行っても、林は人の気配がなく、花と二人ゆっくりゆっくり歩きます。
この木も、あの木も、行けば会える、当たり前の事でしたが、
倒れている木を見ると切なくなります。木も私も同じ生き物ですから。
[PR]
by hanamamann | 2011-10-23 22:47 | 公園 | Comments(4)

秋の色

秋の色。。。秋に咲く花。。。
f0161834_11113821.jpg

たしか、この紫陽花は白だったような気がするのだけれど。。。
f0161834_1113364.jpg

ヤマモモの木の新芽。この透明感のある葉の優しさ。。。
f0161834_1118564.jpg

秋楡の花。グラウンドに木陰を作る大きな木にたくさんの花。。。
f0161834_11185037.jpg

昨日午後5時。山間に沈む夕焼けは穏やかな秋の色。。
昨夜は花がお布団に入ってきました。
神無月ももう中旬。秋が深まって、6年目を元気で過ごす!!と。
穏やかな秋です。
[PR]
by hanamamann | 2011-10-19 11:24 | 季節 | Comments(2)

感謝

5年前の丁度今頃。。。
「また会おうね・・」の言葉をかけていました。
f0161834_94786.jpg


 伊藤さん BOSS  先生 師匠 パパ おじさん
    
そしてもう一つ、授楽院泰山良寧居士(じゅがくいんたいざんりょうねいこじ)
の名前を頂いて、5回目の命日。


 
[PR]
by hanamamann | 2011-10-13 09:55 | boss | Comments(6)

すっかり秋

少し前まで夏掛けだったけど、羽毛の布団に替えました。
Tシャツに膝丈パンツでしたが、長袖の寝巻にしました。
今日はフローリングの床にホットカーペットを敷きました。
f0161834_2141949.jpg

公園も秋の装いになってきました。
f0161834_21415234.jpg

ススキの向こうに見える桜も、そろそろ散り始めます。
f0161834_21441551.jpg

花は、玄関のタイルの上がお気に入りでしたが、座布団にいる事が多くなりました。
すっかり、秋ですねぇ。 今日は満月でしょうか。
潤んだ月が出ています。明日のお天気は曇りかな?
[PR]
by hanamamann | 2011-10-11 21:47 | 季節 | Comments(2)

もう一つ

旭川に行った目的のもう一つは・・・
f0161834_1135422.jpg

眼下にこんな色を眺めながら、標高1200メートル程までケーブルカーに乗りました。
f0161834_1138878.jpg

一周1.7キロ。結構きつい勾配を登ったり、下りたり。
f0161834_11395271.jpg

「姿見の池」このときはまだ雲に覆われていましたが。。。。
f0161834_1141854.jpg

初雪が美しい旭岳山頂が姿を見せてくれました。
遠くで眺めてばかりの山を、間近に仰ぐことが出来て、感激でした。

BOSS CAMPでの皆さんとの心温まる交流に始まり、旭川までの道中で見た自然。
あそこに行きたい、ここが見たいと言う私にお付き合いくださった旧い仲間。
考えてみれば、ヴァイオリンの知り合いより、ホルンの仲間の方が多いなんて。
パパがいなくなっても、私を気持ちよく迎えてくれる方々。
これはきっと、パパのお蔭。パパの生き様。すごい人だったな。。。
f0161834_1150910.jpg

遠くに沈む夕日を見ながら、本当に幸せだなぁ・・・と思いました。
文句言わずに生きていかなきゃな・・・って。
[PR]
by hanamamann | 2011-10-07 11:54 | 自然 | Comments(4)

旅の目的

私を連れていきたい・・と言って果たせなかった場所を、
どうしても確かめたくて、この目で見たくて、ひとり旅を覚悟していました。
f0161834_1153893.jpg

それじゃぁ余りに可愛そう・・というか、心配をして下さる地元の方が、
ついて来て下さって、今回の旅の目的を無事果たせました。
f0161834_1172840.jpg

美瑛には丘がたくさんあって、色んなCMにも使われていて、
その都度、〇〇の丘とか、〇〇の木とか名前がついています。
今回の旅の目的の場所は美瑛の丘。。。ってこんなにたくさん丘があるよ。
アルペンホルンを20本以上並べて吹いた丘の名前を私は知りませんでした。
f0161834_1213049.jpg

車であちこち走り、イメージにぴったりの場所が見つかりました。
パパは、私の好きな場所だとわかっていて、連れて来たかったんだ。。。と。
ただただ緑の草原が続く丘の上に一人で立ち、しばし感慨に浸っていました。
暫くして、「ママ、感激しましたか?」の問に、「もちろん!連れてきて貰って
有難うございました」と言うと、「実はここじゃなかったんです」。。。だと。
f0161834_1292346.jpg

丘の名前を聞いてくれて、行ってみましたが、結局その場所はわかりませんでした。
私は、この丘でいいんだけどなぁ。。。。
[PR]
by hanamamann | 2011-10-05 01:37 | 思うこと | Comments(4)
花いっぱいのガーデンを出たのが2時半すぎていました。
そして、これぞ北の大地・・・と思うような、まっすぐな道を走って・・・
f0161834_21261179.jpg

なんと表現していいのかわからないので、撮ってきた写真を見て下さい。
f0161834_21293352.jpg

何が植えてあるのか見るのを忘れました。
f0161834_2131524.jpg

誰にも合わない、車も通らない、家もない。
f0161834_21322389.jpg

空も、雲も、空気も、みんなきれい。鮮やか。優しい。
f0161834_21335320.jpg

この方がファームの主。毎年 BOSS CAMP に参加して下さるのですが、
9月はとても忙しいうえに、
「今年は台風の影響で作業が10日遅れている」そうで今年は不参加でした。
f0161834_21365338.jpg

今は、小麦の種を植えるために整地をしているのだそうです。
何回かトラクターで土をならし、乾いたら種をまくそうです。
「今日は、8時ころまでかかるでしょう」と言うことでしたので、
邪魔しないように、トラクターに乗せてもらうことは断念。
この後、トラクターは視界から消えました。丘を下って行きました。
f0161834_21394616.jpg

厳しい自然の中での農業は大変であろうと思います・・・・が、
こんな広い、綺麗な場所で、仕事をして、
ホルンを楽しんで(お得意はスターダスト)・・・うらやましい!!!
[PR]
by hanamamann | 2011-10-02 21:45 | 自然 | Comments(4)