一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雨は

今朝から降っている雨が本降りになりました。雨の音が聞こえてきます。
まだ6月の終わり。梅雨真っ只中ですから。
f0161834_13312426.jpg

雨音は心が落ち着きます。規則正しい音だったり、強かったり弱かったり。
家の中が暗くなって、でも、灯りはいりません。
f0161834_13331232.jpg

写真は昨日の公園です。下草が伸びて自由に草の中を歩くことが出来ないほど。
道は獣道のように細くなりました。
f0161834_13352773.jpg

花はそんなことは関係ないようで、相変わらずあちこち走り回っていました。
今年はねじり花がたくさん咲いていました。緑の中にピンクが映えます。
f0161834_13372493.jpg

雨は木も草も野菜も花も元気にしてくれますね。自然の恵みに感謝です。
f0161834_13395854.jpg

いつもの場所で久しぶりに姥百合が蕾をつけていました。
またあの花に出会えるかと思うと、ワクワクしてきます。
雨は・・・・大好きです。でも、侮ってはいけません。
自然は美しくも優しくもあるけれど、畏敬の念を忘れてはならいといつも思います。
[PR]
by hanamamann | 2013-06-26 13:43 | 季節 | Comments(2)

忘れてない

どんなに忙しくても、決して忘れない。
f0161834_2151628.jpg

殆どが頂きものだけど、パパの好物ばかり。
今日はパパがいつも座っていた場所で、心ばかりの誕生日の宴。
写真を撮ったら、私が頂きます。おめでとう。ありがとう。
[PR]
by hanamamann | 2013-06-18 21:08 | boss | Comments(4)

こうでなくちゃ

雨に咲く花
f0161834_9184882.jpg

やっと梅雨らしくなって
楽器にはよくないけどね。ペグが動かない。音が響かない。ネックが湿って滑らない。
f0161834_9212839.jpg

窓を開ければ湿った空気が部屋の中に
静かな日曜日の朝。テレビは海の向こうの超難しいコースでのプレイを中継。
花も寝てばかり。。。はいつもの事か。身体がむくんでいるような気がする。
だけど、こうでなくちゃね。日本の梅雨だもの。
[PR]
by hanamamann | 2013-06-16 09:27 | 季節 | Comments(2)

食べ物に季節を感じなくなりました。イチゴは冬・・・と言った子供にびっくりします。
そういえば、クリスマスケーキはイチゴだものね。
それでもやっぱり、食べ物に季節を感じたい。思い出も。。。。
f0161834_21365714.jpg

アスパラガスは北海道産。白いアスパラと緑のアスパラは、毎年の楽しみ。
香りと歯ごたえを堪能します。トマトは山梨産。皮が少し硬いけど甘くて美味しい。
最近、トマトが無性に食べたくなって、朝いちばんにトマトを食べます。
そして、とうもろこしは高知産。思いでいっぱいの甘い味です。
夫の亡くなった年の6月。急に高知で食べたとうもろこしが食べたいと言い出して。
季節的に少し早いと思ったけれど、無理を承知で電話をしたら。
朝一番に農家に出かけ茹でてもらって、そのまま飛行機に乗って
病院に持ってきてくれた。
一夏、トウモロコシで命を繋いだきっかけのとうもろこしを、あれからずっと、
送り続けてくれる気持ちを有難く、今年もパパと一緒に頂きます。
それにしても、自然の色の美しいこと、美味しいこと!!
[PR]
by hanamamann | 2013-06-12 21:50 | 食べ物 | Comments(4)

移動距離

5月中旬の木曜日。新潟日帰りしました。
亡き夫の兄のお見舞いです。思ったよりも顔色もよく少し安心しました。
練馬の自宅から370キロ位でしょうか。流石に車は止めて上越新幹線に乗りました。
大宮駅から1時間20分ほどです。
f0161834_23102548.jpg

新潟平野はすでに田植えが終わっていました。写真を撮るのを忘れました。
5月26日。父の七回忌法要のため、京都日帰り。
久しぶりに5人の兄弟が集まりました。皆、元気で何よりです。
法要の後は、錦市場の近くの料理屋さんで、美味しい懐石料理を頂きました。
f0161834_23131848.jpg

食べるのに夢中で写真がありません。
5月29日。故郷で暮らすことになった妹を送りがてら、お墓参りも兼ねて出雲へ。
父の三回忌法要以来の帰郷です。。。と言っても、生家はもうありませんが。
f0161834_2316484.jpg

妹の大事な相棒。新しい住処にも慣れたようです。
久しぶりの出雲はずいぶん変わっていました。当たり前の事ですね。
これからは行く機会も増えるかもしれません。
半月の間の移動距離は・・・・気が遠くなります。。
[PR]
by hanamamann | 2013-06-07 23:21 | 私のこと | Comments(2)

5月の夜に

名前を考えた時は、すでに病が進行し体を起こしているのも辛そうでした。
力の入らない字で、頭の中に湧いてくるアイディアを次から次へと書いていました。
f0161834_11363858.jpg

思うようにならない身体でしたが、頭は冴えわたり、12月の「BOSS MUSIC」で
「女性だけのホルンアンサンブル」のデビューを考えていました。
オーディションをするつもりで、準備をしていましたが、もう無理だと悟ったのでしょう。
親しくしていたホルンプレイヤーに、推薦してもらう形で、メンバーが決まりました。
そして、名前も決めました。愛と、美の女神「ヴィーナス」と。
f0161834_11441571.jpg

最後の入院のベッドでも、演奏会の打ち合わせをしていましたが、
10月13日天に昇りました。
ヴィーナスの最初の演奏は、12月9日の追悼演奏会でした。
f0161834_1245883.jpg

あれから7年。正式なデビューから4年。
主人の最後の想いはヴィーナスのメンバーがしっかりと受け止めて、
そして、その想いを聞いて下さる方々に届けくように精進してくれて。
5月の夜、会場いっぱいにパパの想いは響きました。
たくさんの方々が会場にお越しくださいました。
有難うございます。心より御礼申し上げます。
これからもヴィーナスをよろしくお願いします。                         
                       
                          「BOSS MUSIC」 & ママ
[PR]
by hanamamann | 2013-06-01 12:04 | 音楽 | Comments(2)