一日一枚の幸せを花ちゃんと


by hanamamann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

久しぶりに

久しぶりにバスと電車を乗り継ぎ、東京駅にあるホテルまで、
大学時代と、オーケストラ時代と、もっともっとずーっと前からの先輩に会いに行きました。
彼女は今も若い人たちと仕事をしています。
いつまでやるか・・・いつまでやっていいのか??
f0161834_23281465.jpg

考えることは私も同じです。頼まれたら断れない。。。断らない??
お互いにオーケストラをやめたからってそれで終わらなかったんだもの。
これからだってまだまだやれるよ。
私はこれからも、無理せず、流れに任せてやっていきます。。。と。
前回はいつ会ったか思い出せないくらいに久しぶりでしたが、
一緒にオーケストラで弾いていた時とちっとも変っていなかった。よかった。。。。
f0161834_23322731.jpg

そしてもう一人。一年ぶりで妹に会いました。
久しぶりにあったからと言って、特別な感情にはなりませんでした。
昨日も、会ったように自然な感じでした。
K戸屋でお昼を食べました。何を話したかあまりおぼえてないくらい、
他愛ない事を喋って、「じゃぁまたね。今年はお墓参りに行くよ」って別れました。
妹が東京にいた時もそんなに頻繁に会っていたわけではなかったので、
遠くに離れても、感覚的には変わらないんだなと思いました。

それにしても、二日も続けて都心に出たなんて、珍しいことです。
[PR]
by hanamamann | 2015-01-28 23:48 | 私のこと | Comments(4)

いつまでも

いつまでも元気で私と一緒にいてください
f0161834_2121679.jpg

あっという間の8年。私を慰め、励ましてくれる花。
どんな人にも尻尾を振って、癒してくれる花。
f0161834_215462.jpg

いびきはオヤジ級。顔に似合わない立派だけど、私は慣れた。
このままでいいから、散歩したり、遊んだりしようね。
花 お誕生日 おめでとう!!!
[PR]
by hanamamann | 2015-01-11 21:08 | 花・ハナ | Comments(4)

今年も一緒に

あと少しで花は満8歳になります。
人間の年でいえば50歳半ば。
f0161834_15414666.jpg

毎朝、私が起きるまで寝て、日向でのんびりして、
f0161834_15442379.jpg

公園に来れば全速力で走り回り、風に舞う落ち葉を獲物を狙うように追いかけて。
心臓に雑音あり・・・と言われて二年経ちますが、
息子の診断では「たいしたことない。薬を飲む必要もなし」。。。。
寝たい時に寝て、規則正しい時間にご飯を頂戴と催促して、
食欲あり過ぎ、元気いっぱいです。
f0161834_15483448.jpg

今年も花と一緒に、元気で過ごします。
[PR]
by hanamamann | 2015-01-05 15:50 | 花・ハナ | Comments(2)

達成感

大みそかの前の日。30日に松前漬け。コンブ、するめ、太めに切った人参。
お酒、醤油。数の子を塩抜きして、これまたお酒と醤油。味は薄めに。
黒豆を戻して煮始めたのは良いけれど、少々煮過ぎて香ばしい。
要はちょっと焦がした。田作りは結局買ってしまった。
ここまでがこの日の仕事。
31日。朝一番に頭付きの海老と、ブリを買い足し。夕方、大間のマグロ到着。
息子夫婦昼ごろ来て、お節を一緒に作る。きんぴらはゴボウが柔らかくて、
切るのが楽で良かった。
煮しめは私担当。今年はパパが作っていたように、大きめに野菜を切る。
味も薄め。しっかり煮含める。ミートボールは息子夫婦が。ポテトサラダ、
錦卵、きんとん。裏ごしは二人でやってくれたので助かった。
赤カブのなますは失敗。食べた息子に「これなに??」
f0161834_1162285.jpg

最後にお雑煮を作って、お節の出来上がり。
もう作るのやめようか・・・と、と一瞬でも考えたことを後悔する。
新潟の、古くて寒くて暗い台所で、義母は三軒分のお節を一人で黙々と作っていた。
あの味を息子である主人はしっかりと受け継ぎ、作っていた横で私も教わった。
そして、今、そのお節は娘と息子に受け継がれていることを、嬉しく思い、
私もまた、出来る限り作り続けて行こうと、思いながらのお節つくりでした。
1月1日。娘の舅、姑と共に7人で囲んだ新年の食卓は、賑やかに和やかに進み、
それぞれが私のお節を用意してきた容器に詰めて、帰って行きました。
私は今、一人で達成感に浸っています。幸せな新年。
[PR]
by hanamamann | 2015-01-02 01:31 | 季節 | Comments(2)